ネームトス なのです
AnnaKovalchuk / Pixabay

「あっれ〜?この人の名前って、何だっだっけ💦」

 

よくある、プチ・ド忘れですね😅

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

あんなに名前を呼び合ったのに…

 

しっかり自己紹介もしてもらったハズなのに…

 

「名前が思い出せないっ💦」って事、ありますよね。

 

「お名前、何でしたっけ?」と聞き返すのも失礼だし…😓

 

知り合いに聞くのも、何だか悪い気がするし…😥

 

でも大丈夫!
そんなアナタにピッタリなオススメのレクがあるんです♪

 

みんなで楽しみながら、違和感なく相手の名前を聞き出せる、ステキなゲームが✨

 

今回は、気になるあの人の名前を違和感なく聞き出せる、楽しいゲーム【ネームトス】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ネームトス

準備する物
・バレーボール(またはバスケットボール)

 

まずは全員で円になります。

そして、時計回りに自己紹介をしていきながら、ボールをまわします。

 

最後の人はボールを受け取った状態になります。

 

さぁ、ゲームスタートです!

 

ボールを持っている人は「◯◯◯さん!」と呼びかけ、その人に向かってボールを投げます。

 

呼びかけられた人はボールを受け取り「◇◇◇です!」と自分の名前を言います。

 

自分の名前を言い終わったら、すぐに「△△△さん!」と他の誰かの名前を呼び、ボールをその人に向けて投げます。

 

もし、「投げたい相手がいるけれど、あの人の名前が分からない」という時には、「ピンクの服を着たお姉さん、名前を教えて下さい」と、服装などを使って言います。

 

相手の人も、そう言われたら「☆☆☆です。」と優しく名前を教えてあげて下さいね。

 

これらをずっと繰り返していき、お互いの名前が覚えれるまで続けます。

 

遊び方、伝わりましたかね?

 

相手の名前を呼びかけてから、ボールをその人に投げていくゲームになります。

 

相手も、ボールを受け取った後に自分の名前を言うので、お互いの名前を覚えるのには最適なゲームですね✨

 

しかも「投げたいけれど、相手の名前が分からない」という時には、「水玉模様の服をきたお姉さん、名前を教えて下さい」と聞く事が出来るので、何の違和感もなく相手の名前を教えてもらえちゃいます♪

 

ゲーム終了後には、そのままラインナップレクにつなげる事も可能ですよ☆

応用編①

もう1度最初から自己紹介をしますが…

 

今度は自分が呼んでほしい呼び方を言っていきます。

 

お互いにニックネームで呼び合うと、さらに親近感がわきますよ😁

応用編②

慣れてきたらボールを1個から、2個〜3個に増やします。

 

スピード感が生まれて、激しさが増してきますよ😆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、気になるあの人の名前を違和感なく聞き出せる、楽しいゲーム【ネームトス】を紹介しました。

 

相手の名前を呼びかけてから、ボールをその人に投げていく、このゲーム。

 

お互いが初めて会う人同士の導入レクには最適なゲームです✨

 

しかも「あれ、あの人の名前って何だっだっけ💦」という時にも、「ポニーテールのお姉さん、名前を教えて下さい」と聞く事で、簡単にその人の名前を教えてもらえちゃいます♪

 

また、慣れてきたらお互いニックネームで呼び合ったり、ボールを2〜3個に増やしたりすると、さらに盛り上がる事が出来ますよ😁

 

さぁ、あなたも「あれ?この人の名前って何だっだっけ💦」という時には、このゲームをして違和感なく名前を聞き出しちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆