夜行列車 なのです
lizzyliz / Pixabay

暗闇の中、進んでいく『電車ごっこ』💦

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

昔懐かしい遊びに『電車ごっこ』がありましたが…

 

実は同じ電車でも、全く違う方法で楽しめるレクがあるんですよね。

夜に走る電車の様に、目を閉じて真っ暗の中進んでいく、スリル満点な遊びが✨

 

今回は、真っ暗闇の中進んでいく、スリル満点の電車ごっこ【夜行列車】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

導入レク

まずは他の人に当たらない様に広がり、目を閉じます。

 

 

目を閉じたまま、レクリーダーの合図で動きます。

 

「ジャンプ!」と言われたら、その場でジャンプします。

 

「しゃがむ!」と言われたら、しゃがみます。

 

「前に2歩!」で2歩進み、「後ろに2歩!」で2歩下がって元に戻ります。

 

 

これらを数回繰り返し、慣れてきたら《本命レク》へ移ります。

 

慣れるまであせらず、自分のペースで動いて下さいね。

夜行列車

まずはスタート地点とゴールを決めます。

 

準備が出来たら4人組を作ります。

 

 

4人組で縦1列に並んで、後ろの3人は前の人の肩に手を置き、目を閉じます。

 

1番先頭の人だけは目を開けた状態になりますね。

 

 

さぁ、出発進行です!

 

先頭の人は、後ろの様子を見ながら「歩きまーす!」と声をかけてゆっくり進んで行きます。

 

後ろの人は目を閉じたまま、ゆっくり先頭について行きます。

 

 

「右に曲がりまーす!」など、先頭の人の指示通りにゆっくりと動いていきます。

 

また、途中で「ジャンプ!」や「しゃがむ!」といった声かけを行い、その場でジャンプしたりしゃがんだりします。

 

ある程度動いたら、みんな順番に先頭を交代して下さいね。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

先頭の人が、後ろの人達を誘導していく遊びになります。

 

先頭の人以外はみんな目を閉じているので、目の前は真っ暗💦

 

まるで夜行列車に乗っている気分です。

 

先頭の人は『目を閉じている後ろの人が、ビックリしたり転んだりしない様にどう動いてもらえばイイか?』という事を常に頭において指示を出していく必要があります。

 

責任重大な役ですが、ハッキリとした声かけで、ゆっくりとした動作を心がければ、スムーズに進める事が出来ますよ😁

応用編

何度か繰り返して慣れてきたら、誘導する人を1番後ろの人に変えます。

 

同じ様に声かけ誘導ですが、指示を出す人は『どのくらい早いタイミングで指示を出せば、先頭の人がスムーズに移動出来るか?』という事を考えていく必要がありますよ。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、真っ暗闇の中進んでいく、スリル満点の電車ごっこ【夜行列車】を紹介しました。

 

先頭の人が、後ろの人達を誘導していく、この遊び。

 

先頭の人以外はみんな目を閉じているので、目の前は真っ暗💦

 

まるで夜行列車に乗っている気分です。

 

先頭の人は『目を閉じている後ろの人が、ビックリしたり転んだりしない様にどう動いてもらえばイイか?』という事を常に頭において指示を出していく必要がありますが…

 

ハッキリとした声かけで、ゆっくりとした動作を心がければ、スムーズに進める事が出来ます♪

 

慣れてきたら、指示する人を先頭から最後尾の人に交代すると難易度も上がってイイですよっ☆

 

さぁ、あなたも上手に指示を出して、真っ暗闇のみんなを上手く誘導しちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆