おはなし なのです
Pezibear / Pixabay

お話を聞いてもらうのに特化したレク♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

子供って、元気がイイですよね。

 

ちょっとしたキッカケで大笑いしたり、元気にはしゃいだり。

 

見ていると、こちらも元気をわけてもらえる気分に♪

 

ただあまりにもはしゃいでいると、静かにして欲しい時に聞いてくれない事も💦

 

「これからお話を始めるよ〜!」って時は結構困っちゃいますよね😥

 

でも大丈夫!
お話を聞いてもらうのに特化したレクが存在するんです✨

お話の前にやれば、みんな静かになってお話モードになる、夢の様な手遊びが!

 

今回は、みんながお話を聞く気分にしてくれる手遊び【おはなし】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

おはなし

おはなし おはなし
パチパチ パチパチ
うれしい はなし
たのしい はなし
しっ しっ しっ しっ
しずかに ききましょう

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

『おはなし おはなし パチパチ パチパチ』
歌のリズムに合わせて、手拍子をします。

 

『うれしい おはなし』
両手をクロスさせて胸にあてます。

「おはなし」で顔を横に可愛らしく傾けますね。

 

『たのしい おはなし』
また両手をクロスさせて胸にあてます。

「おはなし」で、さっきとは反対側に顔を傾けます。

 

『しっ しっ しっ しっ しずかに』
リズムに合わせて、人差し指を5回ほど口にあてます。

 

『ききましょう』
両手をヒザの上に置き、聞く姿勢になります。

 

手の動き、伝わりましたかね?

楽しいリズムに合わせて、楽しみながらお話モードにしてくれる、この手遊び。

 

「あれ、これからどんなお話があるのかな?」という気分にさせてくれる、魔法の様なモノですが…

 

その気にさせるもさせないも、全ては進める人の腕にかかっています!

 

…といっても成功させるコツがあります。

 

 

知りたいですよね?

 

 

周りに誰もいませんか?

 

 

あなただけにしか教えませんよ。

 

 

コツは『声のトーンにメリハリつけて、ちょっと大げさなくらい表情豊かに歌う事』です!

 

これさえマスターすれば、子供達は興味深々。

 

ちょっとずつ、ちょっとずつお話の世界へ入っていきますよっ😆

 

あと、オーバーリアクションも忘れずにっ☆

応用編

歌の歌詞「うれしいはなし、たのしいはなし」の代わりに、「おもしろいはなし」で笑うしぐさをしてみたり、「おいしいはなし」で食べるしぐさをしたりとアレンジしても面白いですよっ😁

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、みんながお話を聞く気分にしてくれる手遊び【おはなし】を紹介しました。

 

楽しいリズムに合わせて、楽しみながら徐々にお話モードにしてくれる、この手遊び。

 

みんなをその気にさせるには『声のトーンにメリハリつけて、ちょっと大げさなくらい表情豊かに歌う事』が重要なポイントになってきます。

 

それさえマスターできれば、簡単にみんなをお話モードにさせる事が出来ますね♪

 

しかも、歌詞を『おもしろいはなし』や『おいしいはなし』に変えて、それに会ったしぐさをしてみても面白いですよ😁

 

さぁ、あなたもこの手遊びをマスターして、みんなをお話モードにさせちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆