三位一体 なのです
mohamed_hassan / Pixabay

昔、年配の方達を虜にした時代劇といえば…

そう!『水戸黄門』です。

「ひかえおろう!この紋所が目に入らぬか〜!」と言いながら印籠を差し出すシーンは、とっても有名ですよね♪

 

みなさんはご存知ですか?
そんな有名なシーンを再現できるレクがあるのを✨

 

しかも『水戸黄門』だけでなく、『アクションシーン』や『お店の紹介』だってやっちゃうゲーム感覚の楽しい遊びが。

 

今回は、3つのシーンを再現できるゲーム感覚の遊び【三位一体】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

導入レク

ここでは、重要な3つのポーズを練習していきます。

3人1組になりますね。

 

お店
真ん中の人は「ダイ ソー!」と言いながら、両手を大の字に広げ1歩前に出ます。

両隣の人は「いらっしゃいませ」と言いながら、お辞儀をします。

時代劇
真ん中の人は「かっかっかっ!」と言いながら、アゴヒゲを触るマネをします。

両隣の人は「ひかえおろう!」と言って、印籠を前に出すマネをします。
水戸黄門ですね♪

ヒーロー
真ん中の人は「とぉーっ!」と言いながら、キックのマネをします。

両隣の人は「イーッ!」と言いながらやられて飛ばされるるマネをします。

レクリーダーは、この3つの言葉を順番に言っていきます。

その言葉に合わせて、ポーズを決めていきましょう。

全員がそれぞれのポーズをできる様に慣れるまで、数回繰り返していきますね。

三位一体

まず10人くらいでグループを作り、円になります。

人数に合わせて、円の大きさを調節して下さいね。

 

 

リーダーを1人決め、円の中心に移動します。

 

 

さぁ、ゲームの開始です!

リーダーは『お店』『時代劇』『ヒーロー』のどれかを叫ひながら、誰か1人を指差します。

 

 

リーダーに指をさされた人と、その両はしの人は、言葉に適したポーズをキメます。

『時代劇』なら、真ん中の人はヒゲを触り、両隣の人は印籠を出すマネですね。

 

 

もし、ポーズを間違えたり、やり忘れたら、真ん中の人とリーダーを交代します。

リーダーはまた誰かを指差し、さされた人とその両隣の人がポーズをキメていく様になります。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

リーダーから指をさされたら、スグにポーズをキメていく遊びになります。

リーダーが誰を指差すのか分からないので、まわりの人達はいつでもポーズが出来る様に心の準備をしておかなければいけません。

 

しかも、指差された人+両隣の人がポーズをする必要があるので、気が抜けません💦

ポーズも『ダイソー』『水戸黄門』『アクション』とあるので、しっかり聞いて華麗にキメて下さいね♪

必ず皆んなが動く様になる、緊張感あふれる遊びですよっ😁

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、3つのシーンを再現できるゲーム感覚の遊び【三位一体】を紹介しました。

 

リーダーから指をさされたら、スグにポーズをキメていく、この遊び。

お店』『時代劇』『ヒーロー』に合わせた3つのポーズがあるので、しっかりとリーダーの言葉を聞いておかないと、スグに間違えてしまいます💦

 

しかも、リーダーが次に誰を指差すのか分からないので、みんなも気が抜けません。

3人がいっぺんにポーズをする様になるので、みんなが必ず動く様になってきますね♪

 

緊張感あふれる、ドッキドキ💕の楽しいゲーム感覚の遊びですよっ☆

 

さぁ、あなたもみんなと楽しく3つのポーズをキメちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆