てんこてんこ なのです
andreas160578 / Pixabay

運動する前にしなきゃいけない事ってありますよね。

 

そう!準備運動です。

 

準備運動を怠ると、重大な怪我につながります。

 

でも、準備運動をしておけば、その可能性も低くなるんです。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

軽い運動でOKな、準備運動。

 

手首を回したり…

足首を回したり…

首を回したり…

 

ただ回すだけじゃ面白くないので、楽しく歌いながらやってみませんか?

 

今回は、楽しく準備運動が出来る手遊び【てんこ てんこ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

てんこ てんこ

てんこ てんこ てんこ
てんこ てんこ てんこ

 

この歌に合わせて、やっていきます。

簡単なので、何回も繰り返す様になりますよ。

 

自分の手を持って、歌いながら軽く右に回します。

 

ワンフレーズ歌ったら、今度は左回しをします。

これを交互に4回繰り返します。

 

次に右足のつま先を地面につけて、歌いながら軽く右回しをします。

 

これもワンフレーズ歌ったら、反対の左回しをします。

右足が終わったら左足に変えて、同じ様に右回し→左回しをします。

 

今度は歌いながら、首を右に回します。

ワンフレーズ歌ったら、左回しに変えて下さいね。

これも右回し→左回しとやっていきます。

 

 

回し方、伝わりましたかね?

歌いながら、手首、足首、首を回していく準備運動です。

 

せっかく準備運動するのだから、歌いながらやった方が、楽しいですよね。

 

でも、回す所はしっかりと回しておいて下さいね。

 

ただ回すだけの軽い運動ですが、するとしないでは大きな差が出ますよ!

応用編

実はこの手遊び、親子のふれあい遊びにも使えます。

ここでは、その遊び方を紹介しますね。

 

まず、お子様と向かい会います。

赤ちゃんの場合は横に寝転ばせてもイイですよ。

 

最初の「てんこ てんこ てんこ」で、お子様の手を持って軽く揺らします。

 

次の「てんこ てんこ てんこ」で、手首を軽くねじります。

これを繰り返し、左手、右足、左足とやっていきます。

 

せっかくのお子様とのふれあいなので、しっかりと目を見つめながらやっていきますね。

 

軽い刺激ですが、お子様にも運動になるのでイイですよ。

 

最後の「てんこ てんこ てんこ」では、体をくすぐると、キャッキャッと喜んでくれますよっ☆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

楽しく準備運動が出来る手遊び【てんこ てんこ】を紹介しました。

 

歌いながら、手首、足首、首を回していくこの準備運動。

 

いつもの準備運動も、歌いながらやった方が楽しいです。

 

でも、回す所はしっかりと回しておいて下さいね。

 

ただ回すだけの軽い運動ですが、するとしないでは大きな差が出ます。

 

しかも、お子様とのふれあい遊びにも使えるので、手首→足首→くすぐりと繰り返しやっていけば、キャッキャッ💕と喜んでくれますよっ🤗

 

さぁあなたも、運動する前にこの歌を歌いながら楽しく準備運動をしちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆