飴パックン なのです
pixel2013 / Pixabay

前回、スイカ割りに似たレク『ドッキング』を紹介しましたね。

 

目隠しをして…

その場でぐるぐる回って…

バケツをバットにハメに行く というルールのゲームでしたね。

 

でも実は、もうひとつ1つスイカ割りに似たゲームがあるんです!

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

スイカの代わりに、美味しいアメ🍬を食べに行く、何ともうらやましいゲームがあります✨

 

今回は、そんなスイカ割りによく似たゲーム【飴パックン】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

飴パックン

まずは2人1組になり、じゃんけんをします。

勝った人はアメ役、負けた人は食べる役です。

お互い向かい合って、そのまま10歩下がりましょう。

 

 

食べる役の人は、両手を後ろに回して目隠しをします。

アメ役の人は、アメを持って差し出します。

箸で持ってもOK🙆ですよ。

 

 

さぁ、ゲームスタートです!

食べる役はそのままその場で30回ぐるぐる回されてから、アメ役の所まで歩いていきます。

まわりのみんなは、「右、右!」「もうちょっと左!」など、大きな声で誘導していきます。

 

 

見事アメを食べる事が出来れば「大成功✨」

アメを落としてしまったり、上手く食べれなかったら「失敗」になります。

どの結果でも、まわりのみんなは拍手で讃えてあげて下さいね。

 

注意事項
・箸でアメを持つ場合、勢いあまって喉のつく事があるので、気をつけて下さいね。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

目隠しをして、差し出されたアメを食べに行くゲームになります。

ゲームを始める前に、目隠しをしてぐるぐる回り、フラフラしながらアメを食べに進みますが…

食べる役の人は前が見えないので、まわりのみんなの声だけが頼りになります。

周囲の人は、しっかりと大きな声で誘導してあげて下さいね。

 

みんなの心が1つになる、スイカ割りに似た楽しいゲームですよ☆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、スイカ割りによく似たゲーム【飴パックン】を紹介しました。

 

目隠しをして、差し出されたアメを食べに行く、このゲーム。

美味しいアメが食べれるのは、嬉しいですが…

目隠しをしてぐるぐる回されるので、目が回ってフラフラしながら進む様になります💦

まわりのみんなの声だけが頼りになるので、しっかりと大きな声で誘導してあげて下さいね☆

 

見事成功する事が出来れば、みんなからの熱い拍手と、美味しいアメのご褒美があなたを待っていますよっ😁

 

さぁ、あなたもスイカ割りの気分を楽しみながら、アメをパックンしちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆