ドッキング なのです
RitaE / Pixabay

夏の浜辺でやりたくなるのが…

そう!スイカ割りです🍉

 

目隠しをして…

みんなの声を聞きながら…

手に持った棒で、スイカを打つべし!打つべし!

 

見事、スイカをたたいて割る事が出来れば、大歓声が✨

外れても、とっても盛り上がるゲームですよねっ😁

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

でも、夏にしか出来ないのがちょっと残念なスイカ割り…

 

でも大丈夫!
夏以外でも出来ちゃうゲームがごさいます!

 

スイカ割りのテイストそのままに、スイカを全く使わない、楽しいゲームが✨

 

今回は、年中いつでも出来ちゃうスイカ割りに似たゲーム【ドッキング】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ドッキング

準備する物
・バット(少し長い棒でもOK)
・バケツ

 

まずは2人1組になります。

お互いじゃんけんをして、勝った人はバットを、負けた人はバケツを持ちます。

向かい合って、お互い10歩下がりますね。

 

 

勝った人は、イスに腰掛けてバットを突き出した状態にします。

負けた人は、目隠しをしてバケツを小わきにかかえます。

 

 

さぁ、ゲームスタートです!

負けた人は、その場で30回ぐるぐる回り、まわりの人は大きな声で数を数えます。

 

 

回り終えたら、バケツをバットにドッキングさせに行きます。

まわりの人は「もうちょっと右!」「左、左!」など、大きな声で誘導してあげて下さいね。

 

 

無事、バットにバケツをはめる事が出来れば、成功でゲーム終了です。

もし外れたら失敗ですが、成功するまで続けたりと、その時の状況に応じて変えてもOK🙆ですよ☆

 

注意事項
バット担当の人は、突き出したバットを絶対に動かさない様にします。

バットをあっちへこっちへ動かすと、なかなか終わらなくなりますので…😅

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

バケツをバットにドッキングさせにいくゲームになります。

バケツ担当は、進む前に目隠しをして30回ぐるぐる回って…

まわりの人の誘導でフラフラと進んで行きますが…

その光景は、夏の大イベント『スイカ割り🍉』そのもの!

 

見事バットにバケツをはめる事が出来れば、みんなで大きな拍手で讃えてあげて下さいね☆

応用編

慣れてきたら、2週目には『目隠しで後ろへ進む』ルールに変えていきます。

後ろに進むだけで、かなり難易度が上り、やりごたえバツグンに!

…でも勢いあまって、後ろに転倒する事もあるので、ゆっくりと慎重に進む様に心がけて下さいね。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、年中いつでも出来ちゃうスイカ割りに似たゲーム【ドッキング】を紹介しました。

 

バケツをバットにドッキングさせにいく、このゲーム。

スイカ割りのテイストそのままに、スイカを全く使わず楽しむ事が出来ます✨

 

スイカ割り同様、まわりの人の声での誘導が重要になってくるので、しっかりと大きな声で下さいね☆

 

年中通して楽しめるので、冬でも『スイカ割り🍉』の気分を味わえちゃいますよっ😁

 

さぁ、みんなの熱い声援で、バケツ担当をバット担当まで上手く誘導させちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆