こうのけさま なのです
marvelmozhko / Pixabay

「春眠 暁を覚えず」ってことわざ、ありますよね。

 

春の夜は心地よいので、朝になったことにも気付かず、つい眠り込んでしまうという意味ですが…

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

うららかな春の陽気に包まれて、ウトウトと夢心地になる事って、多いですよね😪

 

眠気と格闘する季節です💦

 

でも、そんな眠気を吹き飛ばすイイ手遊びがあるんです♪

睡魔に襲われた時にこの手遊びをやっていけば、眠気も吹き飛ばす事が出来る!…かも。

 

今回は、そんな眠気を吹き飛ばすのにうってつけの手遊び【こうのけさま】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

こうのけさま

こうのけさまは
めくそをつけて
花見にござる
くちぐち言われ
お池のまわり
3回まわって
ドボーン !

 

このおまじないに合わせて、やっていきます。

 

『こうのけさまは』
両手で自分の眉毛をなぞっていきます。

 

『めくそをつけて』
目を両手で軽く押さえて、軽くグリグリと回します。

 

『花見にござる』
両方の人差し指で、鼻を押さえます。

 

『くちぐち言われ』
両手で口を軽く押さえます。

 

『お池のまわり 3回まわって』
口のまわりを指で軽く3回なぞります。

 

『ドボーン!』
自分の口の中に、指を入れます。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

おまじないに合わせて顔を触っていく手遊びです。

 

「眉毛→目→鼻→口」と順番に触って刺激を与えていけば、眠気も吹き飛んでしまいます✨

 

しかも、目を軽くマッサージすれば、日頃の目の疲れも和らいじゃいます♪

 

顔の各部位を触っていくだけなので、子供からお年寄りまで幅広い年齢層にも簡単に出来てしまいますね。

 

朝、寝起き時にこれをやってみると、目がパッチリ覚めてイイかもしれませんよっ☆😊

応用編

顔を軽く触っていくだけの簡単な手遊び。

せっかくなので親子のふれあい時、小さなお子様にやってあげましょう。

 

最初はゆっくりと静かに触れて、徐々に慣れさせてあげて下さいね。

 

顔の各部位にそっと触れると、くすぐったくて笑顔になってくれますよっ😊

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、眠気を吹き飛ばすのにうってつけの手遊び【こうのけさま】を紹介しました。

 

おまじないに合わせて顔を触っていく、この手遊び。

 

「眉毛→目→鼻→口」と順番に触って刺激を与えていくので、眠気も吹き飛んでしまいます。

 

しかも、目を軽く揉んでいけば、マッサージの効果も。

 

頭も目もスッキリ✨しますねっ♪

 

また、親子とのふれあい時にも使えますので、やさしく顔に触れてお子様を喜ばせてあげて下さいねっ♪😊

 

さぁ、あなたも睡魔に襲われた時には、この手遊びで眠気を吹き飛ばしちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆