おさらにおはし なのです
OpenClipart-Vectors / Pixabay

1粒で2度美味しい手遊びって、ありますよね♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

昔懐かしいわらべ歌の中で、手遊びでもじゃんけんでも楽しめるモノがあります。

 

手遊びで楽しんで、少し飽きたらじゃんけんをして楽しめる、まさに1粒で2度美味しい手遊び✨

 

今回は、そんなお得な手遊び【おさらにおはし】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

おさらにおはし

「手遊びバージョン」

・まずは手遊びの紹介です。

おさらに おはしに
ぼたもち だんご

このおまじないに合わせて、やっていきます。

『おさらに』
両方の手のひらを開いて、上に向けます。✋

『おはしに』
両手の2本指を立てて、下に向けます。✌️

『ぼたもち』

両手の胸の前で、ゲンコツにします。✊

『だんご』
親指と人差し指で丸を作ります。
左右対象でOKポーズです。👌

手の動き、伝わりましたかね?

簡単な動作ですが、グー、チョキ、パーと指を動かしていくので、手の良い体操になります。

だんだんと慣れてきたら、徐々にやる速度を上げていっても楽しいですよっ♪

「じゃんけんバージョン」

・お次はじゃんけんを紹介します。
多少おまじないが変わりますよ。

おさら✋ おはし✌️ だんご✊
じゃんけん ぽん!

このおまじないに合わせて、やっていきます。

『おさら』
その場でパーを出します。

『おはし』
その場でチョキを出します。

『だんご』
その場でグーを出します。

『じゃんけん ぽん!』
お待ちかねのじゃんけん勝負ですっ!
戦いの火ぶたが、切って落とされます。

こちらも手の動きは伝わりましたかね?

おまじないに合わせて、パー、チョキ、グーを出してからじゃんけんです。

とっても簡単ですねっ☆

この【おさらにおはし】は、手遊びからでも、じゃんけんからでも、どちらから始めてもOKです。

どちらもしっかり楽しめるので、少し飽きたかな…と思ったら、違うバージョンに切り替えてみちゃいましょう!

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?
今回は、手遊びでもじゃんけんでも楽しめる【おさらにおはし】を紹介しました。

昔懐かしいわらべ歌の中でも、特殊なタイプの、この手遊び。
どちらのバージョンでも動作は簡単なので、すぐにでも楽しむ事が出来ます。

しかもその場の雰囲気に合わせて、途中で違うバージョンに切り替える事も可能です。

おまじないは多少は変わりますが…
このレクだけで、長い時間楽しむ事が出来ますねっ♪

さぁ、あなたもこの手遊びで「両刀使いの達人」を目指しちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆