居眠りおじさん なのです
bogitw / Pixabay

相手の気配を察知する、おじさんの物語…

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

よく公園のベンチでウトウト居眠りしているのは…
おじさん👴

 

電車に揺られながら、気持ちよく居眠りしているのは…
おじさん👴

 

居眠りしながらも、会社のカバンを宝物の様にしっかり抱えている、おじさん👴

 

家族の為に汗水流して頑張るおじさん👴

 

居眠りしている姿は、しばし戦士の休息ですね♪

 

実はレクにも、そんなおじさんの姿を表現していくモノがあるんです!

居眠りしているおじさんに気づかれない様に近づいていく、ハラハラドキドキの楽しいゲームが✨

 

今回は、眠るおじさんに気づかれない様に近づいていくゲーム遊び【居眠りおじさん】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

居眠りおじさん

まずはおじさん👴を1人決め、他の人は大きな円を作ります。

おじさんは円の中心に移動し、宝物を抱えながら目を閉じて座ります。

宝物は、カバンでもボールでも何でもイイですよ。

 

レクリーダーは黙って何人かを指名します。

指名された人は静かに立ち上がり、目を閉じたおじさんに忍び寄ります。

 

居眠りおじさんは、足音がしたらその方向に向かって「てぇいっ!」と声を出しながら指差します。

 

レクリーダーは遠くからその様子をしっかり観察し、その指差した方向に指名された人がいたら「アウト!」と大きな声で宣言します。

宣言された人は、その場に座って下さいね。

 

居眠りおじさんに気づかれずに、抱えている宝物にタッチする事が出来たら、その人の勝ちになり、おじさん役を交代します。

タオルなどで目隠しをするのもアリですよ。

 

遊び方、伝わりましたかね?

忍び寄る魔の手から、宝物を守りきる遊びになります。

 

レクリーダーに指名された人は、おじさんに気づかれない様に、ゆっくりと忍び足で移動するんですが…

 

物音たてずに移動するのは、結構難しいです。

 

当然、おじさん役もしっかり集中して足音や気配を感じなくてはいけません。

 

ここだ!と思った方向に「てぇいっ!」と言いながら指差しますが、もし違う方向だと、かなり恥ずかしいです💦

 

おじさんに気づかれず、見事宝物にタッチ出来たら、周りのみんなはしっかりと拍手で讃えてあげて下さいね。

 

どちらの役の人も、ハラハラドキドキする緊張感あふれるゲーム遊びですよ✨

応用編

・慣れてきたら、おじさん役が指差す回数を制限していきます。

 

また、宝物の代わりにおじさんの回りに小さな円を描き『気づかれない様にその円に入ったら勝ち』というルールにしても面白いですよ😁

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、眠るおじさんに気づかれない様に近づいていくゲーム遊び【居眠りおじさん】を紹介しました。

 

忍び寄る魔の手から宝物を守りきる、このゲーム遊び。

レクリーダーに指名された人が、おじさんに気づかれない様に、ゆっくりと忍び足で移動しますが…

 

物音たてずに移動するのは、結構難しいです。

 

しかも、集中しながら足音を感じとるおじさん役も結構大変💦

 

ちゃんと相手に向けて「てぇいっ!」と指差さないと、かなり恥ずかしい思いをするハメに😅

 

慣れてきたら、指差し回数を制限したり、宝物に代わりに小さな円に入ったらOK✨というルールにしても面白いですよっ☆

 

さぁ、あなたも神経を研ぎ澄まして、「てぇいっ!」と思いっきり指差しちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆