シュウマイじゃんけん なのです
ground_sesame / Pixabay

シュウマイ』って、美味しいですよね♪

ギョウザとはまた違う、小ぶりでプリッとした食感がたまりません😋

 

エビシュウマイもありますし…
カニシュウマイもイケますし…
タコシュウマイもある…かな?

 

実は、そんなシュウマイ達を使ったレクがあるんです!

 

グー✊チョキ✌パー✋の代わりに、3つのポーズをキメる、一風変わったゲームが✨

 

今回は、シュウマイを使ったじゃんけんゲーム【シュウマイじゃんけん】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

導入レク

まずは基本になる、3つのポーズを練習していきます。

エビ』…両手を前に出し、お尻を後ろに突き出してエビのマネをします。

カニ』…両手をチョキにして、カニのマネをします。

タコ』…口をとがらせて、右手を頭の上、左手は胸の前、右足を曲げて左ヒザにかけ、シェー!のポーズをします。

レクリーダーは『エビ』『カニ』『タコ』の3つを叫びます。

他の人はそれに合わせてポーズをしていきますが、練習なので焦らずゆっくりと確認しながらやってもらいますね。

シュウマイじゃんけん

まずは2人組になり、「シュウマイじゃんけん、よろしくお願いします!」と言いながら、礼をします。

 

 

「シュウマイ、シュウマイじゃんけん👏👏シュウマイ、シュウマイじゃんけん、ホイ!」で始めますが、振り付けがあります。

「シュウマイ」で右手を左下に、次の「シュウマイ」で左手を右下にしてクロスさせます。

「じゃん」で右手を右上に、「けん」で左手を左上に上げ、グリコのお兄さんの様に両手をYの字に開きます。

👏👏で手を2回たたいた後、もうワンフレーズ繰り返しますね。

 

 

「ホイ!」で『エビ』『カニ』『タコ』のどれかのポーズをキメます。

お互いにおなじポーズを出したら負けになり、その場に座ります。

違うポーズだった場合、また別の相手を探して勝負を繰り返していきます。

最終的に残った人が優勝になり、みんなから拍手で讃えてもらえますよ。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

グー✊チョキ✌パー✋の代わりに、ポーズをキメていく、じゃんけんゲームになります。

『エビ🦐』『カニ🦀』『タコ🐙』の3つのポーズを駆使していきますが…

要は「相手と同じポーズをしてしまったら負け」になります。

勝負に入るまでの動作や、3つのポーズも簡単で面白いモノなので、夢中になって楽しむ事が出来ますよっ😆

応用編

ここでは、レクリーダー対全員のやり方を紹介します。

 

やり方はほとんど一緒ですが、レクリーダーと一緒のポーズをキメた人は、その場にすわります。

違うポーズだった人はそのまま勝ち残り、再度レクリーダーと違うポーズをしていきます。

 

 

最終的に残った人の優勝になります。

あらかじめ、残り何人までとか回数を限定したりとか決めておくのもアリですよ。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、シュウマイを使ったじゃんけんゲーム【シュウマイじゃんけん】を紹介しました。

 

グー✊チョキ✌パー✋の代わりに、ポーズをキメていく、このじゃんけんゲーム。

『エビ🦐』『カニ🦀』『タコ🐙』の3つのポーズを駆使して「相手と同じポーズをしてしまったら負け」というモノですね。

 

勝負に入るまでの動作も楽しいですし、3つのポーズも面白くて簡単♪
つい夢中になってやってしまう魅力があります✨

 

また、1対1でも1対全員でも楽しむ事が出来るので、その時の状況で変えていって下さいね😉

 

さぁ、あなたも3つのポーズを駆使して最後まで残っちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆