インディアンウォーク なのです
borgs / Pixabay

前回『居眠りおじさん』を紹介しましたよね。

居眠りしているおじさんに気づかれない様に、宝物をタッチしに行くモノでしたが…

これって明るい日中にやるモノですね。

 

逆に、夜限定で楽しむレクがございます!

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

今度は指差しではなく、懐中電灯光線で忍び寄る敵をバッタバッタ倒して行くワクワクドキドキのゲーム遊びがあるんですよ✨

 

今回は、『居眠りおじさん』の夜限定バージョン【インディアンウォーク】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

インディアンウォーク

準備する物
・懐中電灯
・タオル

 

まずはガードマン役を1人決め、タオルで目隠しをして、懐中電灯を持ちます。

ガードマンの前には、ゴールラインの引いておいて下さいね。

 

 

他の人達はインディアン役になり、ガードマンから約10mぐらい離れた所に横1列に並びます。

 

 

スタートの合図で、インディアンは音をたてない様にしてゴールラインを目指します。

この時の歩き方は、かかとから着地して足の外側からそっと地面につける「インディアン歩き」という独特の方法で進んでいきます。

走らずに歩いて行ってもらいますね。

 

 

ガードマンは耳をすまして、みんなの近づいていく足音を聞きます。

もし足音が聞こえたら、その方向に懐中電灯でビームのようにまっすぐに約1秒照らしましょう。

 

 

レクリーダーはその状況をしっかり観察し、もしビームが当たった場合は「〇〇さんアウト!」と宣言します。

アウトになった人は、他の人の邪魔にならない様に速やかにコースから離れて下さいね。

 

 

ガードマンに気づかれない様に進んで行き、最後まで足音をたてずにゴールラインを突破した人の勝ちになります。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

ガードマンに気づかれない様にゴールラインまで進んで行くゲーム遊びになります。

足音をたてない様に進んではいきますが…

インディアン歩き』という独特のフォームで歩いて行かなければいけないので、足音をたてない様に進むのはかなりの慣れが必要になります💦

 

また、ガードマンの懐中電灯ビームも、まっすぐに約1秒照らす様にして下さいね。

横殴りにビームを発射すると、関係ない人もビームの餌食になってしまうので大ブーイングになりますよ😅

 

足音をたてない様に、足音を聞き逃さない様に、とお互いの緊張感がたまらないハラハラドキドキのゲーム遊びですよ✨

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、『居眠りおじさん』の夜限定バージョン【インディアンウォーク】を紹介しました。

 

ガードマンに気づかれない様にゴールラインまで進んで行くゲーム遊びになります。

インディアン歩き』という独特のフォームで足音をたてずに歩くのは、結構至難の技かもしれません。

でも、忍び寄るようにゆっくりと進んでいけば足音は最小限に抑える事が出来ます。

 

また、ガードマンも足音が聞こえたら、懐中電灯ビームをその方向にまっすぐ、約1秒照らして下さいね。

連打や横殴りにビームを発射すると、みんなから大ブーイングなので気をつけて下さいね😅

 

お互いの緊張感が何とも言えない、夜限定の楽しいゲーム遊びですよっ☆

 

さぁ、あなたも忍び寄る敵を懐中電灯光線でピカピカッと照らしちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆