ジェスチャーリレー なのです
visualworker / Pixabay

他のグループと競争するジェスチャーゲーム♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

前回、ジェスチャーの練習にもなる『ジェスチャーゲーム』を紹介しました。

 

レクリーダーさんからお題の書いたカードをもらって…

しゃべらずに身振り手振りで相手に伝える…というモノでしたよね。

 

一生懸命にジェスチャーで伝え様とする姿を見てるだけでも、その場の雰囲気は和んできますが…

 

せっかくなので、もっと盛り上げちゃいましょう!

 

ジェスチャーをして伝えながら他のグループを競い合えば、更に盛り上がる事間違いなし!

 

今回は、そんな他のグループと競争するジェスチャーゲーム【ジェスチャーリレー】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ジェスチャーリレー

準備する物
・お題の書かれたカード

 

まず、5〜6人くらいのチームを何組か作ります。

そして各チームごとにチーム名と順番を決めます。

 

レクリーダーさんの「よーい、スタート!」の合図で競争開始です!

各チーム1番目の人がレクリーダーの所へ行き、カードをもらいに行きます。

 

カードもらったらチームに戻り、そのお題をチームのメンバーにジェスチャーで伝えます。

 

当たったら、次の人がカードをもらいに行きます。当たったらまた次の人という様に、メンバーの全員が終わるまで続ける様になります。

レクリーダーさんは全体の動きをしっかり見ておき、最後のチームが終わった時点で順位発表していきますね。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

チームに分かれてジェスチャーをしていく、リレー方式のゲームです。

 

レクリーダーさんからお題の書かれたカードをもらいに行き、お題をしゃべらずにメンバーにジェスチャーで伝える」というルールは変わりませんが、各チームと競争する事でさらに盛り上がる様になります。

 

メンバーもジェスチャーを早く当てようと必死になってきますしね♪

 

レクリーダーさんも全体の動きをしっかり見て、色んな声かけをして盛り上げたりして下さいね。

順位発表の時には、みんなで盛大な拍手をしてあげちゃいましょう!

応用編

お題は「動物」が1番簡単ですが、慣れてきたら「芸能人」や「日用品」など複数のテーマを追加してみるとイイです。

ただ、難易度が高そうなモノは入れない様にします。

 

順位発表で上位3位のチームには拍手でたたえるだけでなく、ちょっとバツゲーム的な事をやると周りから笑いが飛び出しますよっ😂

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、他のグループと競争するジェスチャーゲーム【ジェスチャーリレー】を紹介しました。

 

チームに分かれてジェスチャーをしていく、リレー方式のこのゲーム。

レクリーダーさんからお題の書かれたカードをもらいに行き、お題をしゃべらずにメンバーにジェスチャーで伝える」というルールは変わりませんが、各チームと競争する事でさらに盛り上がります😁

 

レクリーダーさんも全体をみながら、声かけをすると場の雰囲気もよくなります。

 

終了したら順位発表をして、みんなで拍手をしてあげて下さいね♪

 

さぁ、みんなとジェスチャーで楽しく競争しちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆