まっしろけのヤマンバ なのです
Hans / Pixabay

3枚のおふだ』って話、ありますよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

小僧さんがヤマンバに襲われながらも、3枚のおふだを使って、逃げていく」って内容のお話『3枚のおふだ

 

実は、まさにその状況を歌ったレクがあるんですよ!

 

槍や盾を持って、恐ろしい形相で追いかけてくるヤマンバ!

 

追いつかれない様に、逃げろや逃げろの攻防戦!

という緊迫したシーンですが、とっても楽しい舞リハです✨

 

今回は、ヤマンバが小僧さんを追いかける舞リハ【まっしろけの ヤマンバ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

まっしろけの ヤマンバ

まっしろけの ヤマンバ
ヤッホー ヤッホー
ヤリもって タテもって
おっかけてくる ハァ
そら にげろ ハァ
やれ にげろ ハァ
とっつかまったら
フライパンで あげられる

 

ちょっぴり恐ろしい歌詞ですが…

この歌に合わせて、やっていきます。

メロディーはフォスター作曲『草競馬』です。

 

『まっしろけの ヤマンバ』
前を向き、顔を洗う動作を3回繰り返します。

 

『ヤッホー ヤッホー』
大きくバンザイ🙌を2回やります。

 

『ヤリもって タテもって おっかけてくる ハァ』
右手でヤリを持つ動作を、左手でタテを持つ動作をします。

「おっかけてくる ハァ」は、その場で足踏みを3回します。

 

『そら にげろ ハァ』
右を向いて、しっかりと腕を振りながら3回足踏みをします。

 

『やれ にげろ ハァ』
今度は左を向いて、しっかりと腕を振りながら3回足踏みをします。

 

『とっつかまったら フライパンで あげられる』
正面を向いて、両手でフライパンの形を描き、持ち上げるしぐさをします。

 

踊り方、伝わりましたかね?

ヤリとタテを持って、ヤマンバが追いかけてくる』という内容の舞リハです。

 

歌詞の内容では、かなり緊迫したシーンですが…

いざ踊ってみると、つい夢中になっちゃうほど楽しいです😆

 

また、必要以上に大げさに体を動かすと、気分も盛り上がって明るい雰囲気に♪

軽快なメロディーに合わせて、しっかり体を動かして下さいね☆

応用編

実はこのレクにも、『ドンパン節』で紹介した応用が使えます。

 

まずは、とてもゆっくりと『ヤマンバ』を踊ります。

極端にスローテンポでも構いませんが、やり終えたら「みなさん、出来ましたか?これが出来れば、みなさんの年齢は80代です。これからどんどん若返っていきましょう♪』と、一言つけ加えます。

 

「次は60代です!」と伝えた後、普通のテンポで『ヤマンバ』を踊ります。

踊った後は、先ほどと同じ様に一言つけ加えて下さい。

 

「次は40代です!」と伝えた後、少し早いテンポで『ヤマンバ』を踊ります。

これも先ほどと同じ様に、一言つけ加えます。

 

「次は20代です!」と伝えた後、かなり早いテンポで『ヤマンバ』を踊ります。

多分、みんなついていけません。

自分もついていけません。

でも、出来なくても必死にやっている姿に思わず笑いが飛び出します🤣

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、ヤマンバが小僧さんを追いかける舞リハ【まっしろけの ヤマンバ】を紹介しました。

 

ヤリとタテを持って、ヤマンバが追いかけてくる』という内容の、この舞リハ。

 

歌詞の内容では、かなり緊迫したシーンですが…

いざ踊ってみると、つい夢中になっちゃうほど楽しさがあります♪

 

これもオーバーリアクションでやると、その場の雰囲気が明るくなり、みんなも盛り上がります😆

 

また、踊る速度によって若返るという応用を効かせる事で、飽きる事なく長時間楽しめますよっ!

 

あっ、でも長時間やる時は、途中途中で軽い雑談などで小休憩をはさんで下さいね😅

 

さぁ、みんなと一緒に緊迫したシーンを、楽しく踊り倒しちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆