Ten Little Monkeys なのです
Free-Photos / Pixabay

One little Two little Three little Monkeys.♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

「♪1人、2人、3人のインディアン♪」といえば…

10人のインディアン』ですよね😊

 

数を数えながら、どんどんインディアンを増やしていく手遊び歌なんですが…

 

実は、この曲の替え歌レクが存在するんです!

2人組で楽しんだり、大人数で楽しんだりと、遊び方もアナタ次第✨

 

今回は、いろんな遊び方が楽しめる替え歌遊び【Ten Little Monkeys】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

Ten Little Monkeys

One little Two little
Three little Monkeys.
Four little Five little
Six little Monkeys.
Seven little Eight little
Nine little Monkeys.
Ten Little Monkeys
In the field.

 

訳)
1匹、2匹、3匹の子ザル
4匹、5匹、6匹の子ザル
7匹、8匹、9匹の子ザル
10匹の子ザルがいるよ

 

この歌に合わせてやっていきます。

曲はもちろん『10人のインディアン』ですよ☆

遊び方

まずは2人組になって、向かい合います。

親子でペアになってもイイです。

 

『One little』
右手と右足を同時に上げます。

 

『Two little』
左手と左足を同時に上げます。

 

『Three little Monkeys』
バンザイ🙌した後に、手を2回たたきます。

※これらの動作を計3回繰り返します。

 

『Ten Little Monkeys 』
両腕を開き、両手はパーにして…

 

『In the field』
目の前の相手を思いっきり、こちょこちょ〜とくすぐります。

 

遊び方伝わりましたかね?

歌に合わせて踊りながら、最後に相手をくすぐる舞リハになります。

 

軽快なリズムで動作も簡単!

楽しく踊った後は、相手をくすぐりたおして笑顔にさせてあげて下さいね😆

応用編

ここでは大人数での遊び方を紹介します。

 

鬼を1人決めます。

後の人はみんなで手をつないで輪になります。
鬼はその中心で座ります。

 

歌を歌いながら、同じ様に体を動かしていきますが、手をたたくたびに中心へ少しずつ歩み寄ります。

 

『Ten Little Monkeys In the field.』で鬼の周りをみんなで囲む様にして鬼を、こちょこちょこちょこちょとくすぐります。

 

くすぐられた後は、鬼を交代してまた最初から繰り返します。

参加人数によっては、鬼の数を増やしてもOK🙆です。

 

大人数に囲まれて「いや〜ん、逃げ場がないっ💦」と鬼は大騒ぎ。

そんなのも気にせず、くすぐってあげて下さいね😁

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、いろんな遊び方が楽しめる替え歌遊び【Ten Little Monkeys】を紹介しました。

 

歌に合わせて踊りながら、最後に相手をくすぐる、この手遊び。

曲はもちろん『10人のインディアン』ですね。

 

動作も簡単で、踊れば元気が湧いてくる湧いてくる😆

 

また、大人数でも参加する事が出来るので、その日に合わせてやり方を選べますね♪

 

どちらにも相手をくすぐるのが楽しいので、しっかりくすぐってあげて下さいねっ😉

 

さぁ、あなたもそのゴールドフィンガーで、気になるあの子を笑顔にさせちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆