いしかみはさみ なのです
OpenClipart-Vectors / Pixabay

手遊びも色々と種類がありますが、その中でとっても簡単なモノといえば…

じゃんけん』ですよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

グー✊チョキ✌パー✋を使う、シンプルだけど奥の深いじゃんけん。

 

でも『じゃんけん』って、ただ勝負をするだけではなく、色んな応用を利かせる事が出来るのも、魅力の1つですよね✨

 

今回は、そんな応用を利かせて違う遊びも出来ちゃうじゃんけん遊びの【いしかみはさみ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

いしかみはさみ

いし かみ はさみ
かみなり せんこう ぼたもち ほい

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

まず相手と向かい合います。

向かい合った瞬間から、もう勝負は始まっています。

 

歌いながら「いし」でグー✊「かみ」でパー✋「はさみ」でチョキ✌をお互いに出します。

 

「かみなり せんこう ぼたもち」で、お互い胸の前でグルグルと腕を回します。

糸を巻く様なイメージです。

 

「ほい」で、じゃんけんをします。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

多少前置きが長い、じゃんけん遊びです。

 

でも、動作もいたって簡単☆

すぐにでも遊べちゃいますねっ♪

応用編

じゃんけん自体は同じですが、ここでは大人数で楽しめる遊び方を紹介します。

 

まずは誰でもいいので、相手を探して『いしかみはさみ』でじゃんけんをします。

 

じゃんけんに負けた人は、勝った人の後ろに並びます。

勝った人は後ろに負けた人を従えて、次の対戦相手を見つける旅に出ます。

 

対戦相手を見つけたら、また同じ様にじゃんけん勝負を挑みます。

これに負けた人は、また勝った人の後ろに並びます。

この時点で3人を従えた4人パーティになります。

 

これを繰り返して、8人パーティ、16人パーティと、どんどん後ろに従えていき、対戦相手がいなくなった時点でゲームクリアになります。

あなたという勇者の後ろには、長い1列のパーティが出来上がります✨😁✨

 

 

大人数で楽しめて、結構盛り上がる、この集団じゃんけん遊び。

 

この遊び方は、他のじゃんけん遊びでも同じ様に応用できるスグレモノ✨

 

最後まで勝ち残った人は、かなりの優越感に浸る事が出来ますよっ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、応用を利かせて違う遊びが出来ちゃうじゃんけん遊び【いしかみはさみ】を紹介しました。

 

じゃんけんの前に「いし✊かみ🖐はさみ✌」を出して「かみなり せんこう ぼたもち」で、両腕をグルグル回すといった多少前置きが長いモノですが…

 

応用を利かせる事で、さらに楽しい遊びに早変わり✨

 

大人数で楽しめますし、みんな必死になるので、盛り上がります。

最後まで勝ち残った勇者さんは、言葉では言い表せない程の優越感に浸る事が出来ちゃいますよっ♪😆

 

さぁ、アナタもこのじゃんけん遊びで、何人もの仲間を引き連れちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆