曲がり角 なのです
StockSnap / Pixabay

楽しくぶつかる、曲がり角💓

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

いつも一生懸命頑張っている、お父さん👨

 

急ぎながら走っていて、曲がり角でぶつかった💦」って事、ありませんか?

 

実は、そんな状況を再現した様なレクが存在するんですよ!

お父さんだけじゃなく、家族全員が曲がり角でぶつかってしまう、おっちょこちょいファミリーの手遊びが✨

 

今回は、5人家族が順番にぶつかっていく手遊び【曲がり角】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

まがりかど

おとうさんが かけてきて
おとうさんが かけてきて
まがりかどで ぶつかって
まがりかどで ぶつかって
いたいじゃないか!
そっちこそ いたいじゃないか!
そこでなかよく
ごめん ごめん ごめん

 

おかあさんが かけてきて
おかあさんが かけてきて
まがりかどで ぶつかって
まがりかどで ぶつかって
いたいじゃないのよ!
そっちこそ いたいじゃないのよ!
そこでなかよく
ごめん ごめん ごめん

 

おにいさんが かけてきて
おにいさんが かけてきて
まがりかどで ぶつかって
まがりかどで ぶつかって
いたいじゃないか!
そっちこそ いたいじゃないか!
そこでなかよく
ごめん ごめん ごめん

 

おねえさんが かけてきて
おねえさんが かけてきて
まがりかどで ぶつかって
まがりかどで ぶつかって
いたいじゃないのよ!
そっちこそ いたいじゃないのよ!
そこでなかよく
ごめん ごめん ごめん

 

あかちゃんが かけてきて
あかちゃんが かけてきて
まがりかどで ぶつかって
まがりかどで ぶつかって
いたいでちゅよ!
そっちこそ いたいでちゅよ!
そこでなかよく
ごめん ごめん ごめん

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

1番
『おとうさんが かけてきて おとうさんが かけてきて』
「おとうさんが かけてきて」は、右手の親指を立てて👍、弾ませながら胸の前まで移動させます。

次に同じ様に左手を移動させます。

 

『まがりかどで ぶつかって まがりかどで ぶつかって』
両手を胸の前でぶつけ、左右に吹き飛びます。

もう1度同じ動作をして下さいね。

 

『いたいじゃないか! そっちこそ いたいじゃないか!』
両手親指が言い合いをしている様に交互に動かします。

 

『そこでなかよく ごめん ごめん ごめん』
「そこでなかよく」で両手親指を曲げて、「ごめん」で3回おじぎさせます。

 

 

2番
『おかあさんが かけてきて おかあさんが かけてきて』
右手の人差し指を立てて、弾ませながら胸の前まで移動させます。

次に同じ様に左手も移動させます。

 

『まがりかどで ぶつかって まがりかどで ぶつかって』
両手を胸の前でぶつけ、左右に吹き飛びます。

もう1度同じ動作をします。

 

『いたいじゃないのよ! そっちこそ いたいじゃないのよ!』
両方の人差し指が言い合いをしている様に交互に動かします。

 

『そこでなかよく ごめん ごめん ごめん』
「そこでなかよく」で両人差し指を曲げて、「ごめん」で3回おじぎさせます。

 

 

3番
『おにいさんが かけてきて おにいさんが かけてきて』
右手の中指を立てて、弾ませながら胸の前まで移動させます。

次に同じ様に左手も移動させます。

 

『まがりかどで ぶつかって まがりかどで ぶつかって』
両手を胸の前でぶつけ、左右に吹き飛びます。

もう1度同じ動作をして下さい。

 

『いたいじゃないか! そっちこそ いたいじゃないか!』
両方の中指が言い合いをしている様に交互に動かします。

 

『そこでなかよく ごめん ごめん ごめん』
「そこでなかよく」で両方の中指を曲げて、「ごめん」で3回おじぎさせます。

 

 

4番
『おねえさんが かけてきて おねえさんが かけてきて』
右手の薬指を立てて、弾ませながら胸の前まで移動させます。

次に同じ様に左手も移動させます。

 

『まがりかどで ぶつかって まがりかどで ぶつかって』
両手を胸の前でぶつけ、左右に吹き飛びます。

もう1度同じ動作をします。

 

『いたいじゃないのよ! そっちこそ いたいじゃないのよ!』
両方の薬指が言い合いをしている様に交互に動かします。

 

『そこでなかよく ごめん ごめん ごめん』
「そこでなかよく」で両方の薬指を曲げて、「ごめん」で3回おじぎさせます。

 

 

5番
『あかちゃんが かけてきて あかちゃんが かけてきて』
右手の小指を立てて、弾ませながら胸の前まで移動させます。

次に同じ様に左手も移動させます。

 

『まがりかどで ぶつかって まがりかどで ぶつかって』
両手を胸の前でぶつけ、左右に吹き飛びます。

もう1度同じ動作をしますね。

 

『いたいでちゅよ! そっちこそ いたいでちゅよ!』
両方の小指が言い合いをしている様に交互に動かします。

 

『そこでなかよく ごめん ごめん ごめん』
「そこでなかよく」で両方の小指を曲げて、「ごめん」で3回おじぎさせます。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

楽しい歌に合わせて、1本ずつ指を動かしていく手遊びになります。

 

曲がり角でぶつかったので、少し揉めたけど仲直りする』という、ストーリー性のあるモノですね☆

 

この手遊びのポイントは、何と言っても揉めるシーン

 

ここをオーバーに、迫真の演技でやると自分の気分も盛り上がるし、周りの人も見ていて分かりやすいです。

 

しかも、最後のあかちゃんが可愛すぎます💕

 

いたいでちゅよ!」と言えば、みんなほっこりしちゃいますねっ😊

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、5人家族が順番にぶつかっていく手遊び【曲がり角】を紹介しました。

 

楽しい歌に合わせて、1本ずつ指を動かしていく、この手遊び。

 

曲がり角でぶつかったので、少し揉めたけど仲直りする』という、ストーリー性のあるモノですね。

 

簡単な動作ですが、中でもポイントは揉めるシーンです。

 

これをオーバーに、かつ鬼気迫る演技でやると、自分を含め、みんなの気分が盛り上がってきます。

 

しかも、いたいでちゅよ〜」と甘えた声で言えば、みんなメロメロに。

 

手遊び自体も楽しくて、クセになる魅力がある手遊びですよっ🤗

 

さぁ、あなたもおっちょこちょいファミリーを楽しく演じちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございまさす。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆