ぽっつんぽつぽつ なのです
jill111 / Pixabay

雨の日☔だからこそできる楽しい手遊び😁

 

どーも、元・介護員のぴょろです。

楽しくレクをやられてますか?

 

雨が降っている日に耳を澄ませば、しとしと、ぽつぽつと雨の音が聞こえてきます。

 

外に出る気分にもなれないし、家の中で何をしようかな…💧」って思っちゃいますよね…

 

そんな時に限って、時間がとても長く感じたりするんです😥

 

でも大丈夫です♪

そんな時は楽しいレクで時間を過ごしちゃいましょう!

 

雨の日だからこそできる楽しい手遊びがあるんですよ☆

 

今回は、今スグにでも出来る雨の日ならではの手遊び【ぽっつんぽつぽつ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ぽっつんぽつぽつ

ぽっつんぽつぽつ あめがふる

ぽっつんぽつぽつ あめがふる

ざーっと あめがふる

ざーっと あめがふる

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

お一人様バージョン

『ぽっつん ぽつぽつ あめがふる』
左手を開いて水平にして、人差し指で4回突っつきます。

雨がぽつぽつ降っている様なイメージです。

 

『ざーっと あめがふる』
5本指を使って、左手のひらをくすぐる様に動かします。

 

 

お二人様バージョン

『ぽっつん ぽつぽつ』
どちらか1人が受け手になり、手を開いて水平にします。

もう1人が手を軽く持ち、人差し指で4回突っつきます。

 

『ざーっと あめがふる』
相手の手のひらを5本指を使って、くすぐる様に動かします。

ざーっと雨が降っているイメージです。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

 

左手のひらを右の人差し指で突っついたり、くすぐったりしていく手遊びになります。

 

人差し指を雨に見立てて、ぽつぽつと降る様子を表現したモノですね😊

 

順番も要らず、シンプルな動作なのでスグにでも始める事が出来ます。

 

お一人様バージョン、お二人様バージョンと紹介しましたが、その時の状況で変える事も可能ですよ。

 

遊び方のポイントとしては、心の中で1・2・1・2…と拍子を感じながらゆったりとした気分でやるとイイですね♪

 

外の雨の音に合わせてやるのも面白いですよ😊

応用編

実はこの手遊びもお子様とのふれあい遊びに使えます。

 

ここでは、そのやり方を紹介します。

 

赤ちゃんや小さなお子様の場合

手のひらに限らず、お腹でもイイです。

仰向けに寝かせたまま優しくトントンです。

大雨のところでは手のひらで優しく撫でてあげましょう🤗

 

 

少し大きなお子様の場合

手のひらをチョンチョン人差し指で突きますが、大雨のところで身体全体をくすぐったりすると「わぁー!くすぐったい〜♪」と大喜びしてくれます。😊

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、今スグにでも出来る、雨の日ならではの手遊び【ぽっつんぽつぽつ】を紹介しました。

 

左手のひらを右の人差し指で突っついたり、くすぐったりしていく、この手遊び。

 

チョンチョンと突っつくのも楽しいですが、やはりメインは大雨のところですね。

 

手のひらのくすぐり攻撃に、相方も思わず笑みがこぼれます♪

 

また、お子様とのふれあい遊びでも同じ様にくすぐれば、キャッキャキャッキャと喜んでくれます😁

 

準備も要らず、簡単でスグにでも始められる手遊びなので、友達やお子様と雨の夜長に楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

さぁ、あなたも雨の音に合わせて突っついたりくすぐったりしちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆