きゃーろのめだま なのです
OpenClipart-Vectors / Pixabay

カエルを捕まえて、跳びはねる姿を見て楽しんだ経験って、みんなありますよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

子供の頃はカエルを捕まえたりするのが楽しくって💕

カエルを見つけると一目散に捕まえに行ってましたっけ✨

大人になった今では、カエルを見つけると一目散に逃げてますけどね…😅

 

実はね、そんなカエル🐸を使ったレクがあるんですよ!

大人数でも楽しめて、ふれあい遊びもできちゃう万能な遊びが✨

 

今回は、大人数でも、ふれあい遊びでも楽しめるレク【きゅーろのめだま】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

きゃーろのめだま

きゃーろのめだまに きゅーすえて
それでもとべるか とんでみな
おっぺけぺっほー ぺっぽっぽ
おっぺけぺっほー ぺっぽっぽ

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

まずはカエル役を1人決めます。

みんなで手をつないで円を作り、カエル役は円の中心で目を閉じたまま、カエルのように座ります。

 

周りの人達は歌いながら、カエル役を次々に触ります。

みんな最後にカエル役に触った人を覚えておきます。

 

おっぺけぺっほー ぺっぽっぽ』でカエル役は中央で跳びはねて、みんなの顔色を伺います。

周りの人達は目や顔だけでカエル役に合図を送りましょう。

2回目の『おっぺけぺっほー ぺっぽっぽ』で、最後に触ったであろう人の前に跳びはねながら移動して下さいね。

 

見事正解なら、その人とカエル役を交代します。

もし違ったら、もう1度やり直しますね。

 

遊び方、伝わりましたかね?

最後にカエル役に触れた人を当てていく、遊びになります。

 

大人数でも楽しめるモノですが…

みんなは最後にカエル役に触った人をしっかり覚えておかないといけません。

目を閉じていたカエル役は、全く誰が最後に触ったのか分からないですよね😅

 

なので、カエル役が跳びはねたら、周りの人は声を出さずに目や顔だけでカエル役に合図を送っていきます。

カエル役は跳びはねながら、みんなの合図を頼りに最後に触れた人を突き止めていきますが…

 

違う人の前に立ったりする事も💦

 

みんなで協力しながらやる犯人探しは、楽しくて盛り上がりますよ😆

応用編

実は遊び、お子様とのふれあい遊びにも使えます。

ここでは、そのやり方を紹介します。

 

赤ちゃんや小さなお子様の場合
のんびりとゆっくり歌いながら、優しく身体をトントンします。

お座りができるお子様の場合は、大人のヒザに座らせてユラユラ揺らします。

おっぺけぺっほー ぺっぽっぽ』でリズミカルにジャンプさせます。

 

自分で動けるお子様の場合
リズムに合わせて、両腕を振りながら歌います。

おっぺけぺっほー ぺっぽっぽ』で、思いっきり跳びはねてカエルのマネをしてみましょう♪

まとめ

さて、いかがでしょうか?

今回は、大人数でも、ふれあい遊びでも楽しめるレク【きゅーろのめだま】を紹介しました。

 

最後にカエル役に触れた人を当てていく、大人数でも楽しめるこの遊び。

次々にカエル役に触れていきますが、最後に触った人をみんな覚えてカエル役に合図を送る必要があります。

カエル役もみんなの合図を頼りに犯人探しをする楽しい遊びですね☆

 

また、小さなお子様とのふれあい遊びでは優しく身体に触れたり、『おっぺけぺっほー ぺっぽっぽ』で思いっきりジャンプしたりと、お子様の年齢によって遊び方も様々。

でもジャンプした時に、はしゃいで楽しんでくれるのは変わりませんね♪

どちらの遊び方も進め方によって、かなり盛り上がる遊びですよっ😆

 

さぁ、あなたも『おっぺけぺっぽー ぺっぽっぽ』で子供達と一緒に跳びはねちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆