セブンイレブン なのです
AnnaER / Pixabay

コンビニエンスストア』って、ありますよね。

 

略してコンビニ!

 

今や全国どこにでもある24時間営業のお店ですね♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

便利なコンビニですが、種類も様々で人によって好みが分かれるモノ。

 

私だったら…セブンイレブンさんを推すかもしれませんね😅

 

だって、セブンイレブンが登場するレクがあるんですものっ☆

 

あの有名なキャッチフレーズを口ずさみながら、みんなと楽しめる面白いレクなんです😁

 

今回は、みんなとキャッチフレーズを口ずさみながら楽しむレク【セブンイレブン】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

セブンイレブン

大人数で楽しめますが、まずは2人組を作ります。

お互い目を見て、アイコンタクト出来たらゲームスタートです。

 

 

有名なキャッチフレーズ『♪セブンイレブン、いい気分♪』と歌います。

歌い終わると同時に、片手で1から5までの数を出します。

 

 

これを2人の出した指の数が、合わせて『7』になるまで続けていきます。

見事『7』になったら、お互いバンザイをして喜び合って下さいね🙌

 

 

その後はまた次の相手を探して、同じ様に続けていきます。

始める前にあらかじめ制限時間を決めておき、その間で何人とバンザイ🙌が出来たかを競い合います。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

セブンイレブンさんの有名なキャッチフレーズを口ずさみながら、数字を『7』にしていくレクです。

 

♪セブンイレブン、いい気分♪』という誰もが耳にした事のあるフレーズを口ずさむだけでも面白いですね♪

 

お互いの出した数が『7』になるまで繰り返す様にはなりますが、もし1発目で『7』になったら気分爽快です✨

 

たくさんの人とバンザイ🙌をしなきゃいけないというのもあって、かなり夢中になれるレクですよっ☆

応用編

先ほどは『7』でしたが、今度は両手を使って『11』になる様にします。

しかも2人組ではなく、3人組または4人組でやっていきます。

人数が増えた分、難易度が上がってきますよ。

 

ちなみにどうして『11』にするかというと…

 

『7(セブン)』『11(イレブン)』だからですね♪😆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、みんなとキャッチフレーズを口ずさみながら楽しむレク【セブンイレブン】を紹介しました。

 

セブンイレブンさんの有名なキャッチフレーズを口ずさみながら、数字を『7』にしていく、このレク。

 

♪セブンイレブン、いい気分♪』という誰もが耳にした事のあるフレーズを相手と言い合うだけでも楽しくなります♪

 

お互いの出した数が『7』になるまで繰り返す様にはなりますが、もし1発目で『7』になったら気分は爽快!

 

慣れてきたら、数字を『11』にして3人組や4人組でやると難易度も上がって盛り上がりますよっ😆

 

さぁ、みんなで『♪セブンイレブン、いい気分♪』と楽しく口ずさんじゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆