パンのうた なのです
Pexels / Pixabay

不意に「パンが食べたいっ!」って思う事、ありますよね🍞

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

朝食で時々食パンを食べてはいるけれど…

たまには食べたいおやつパン✨

 

あんパンやクリームパンだったり…💕

サンドイッチやドーナツだったり…💕

クロワッサンなんてのもイイですよね😋

 

実は、そんな悶々としている時にピッタリのレクがございます✨

あんパンやドーナツなど、色んな種類のパンが登場する、思わず食べたくなっちゃう楽しい手遊びが。

 

今回は、色んな種類のパンが登場する手遊び【パンのうた】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

パンのうた

あんパン しょくパン
あんパン しょくパン
クリームパン クリームパン
サンドイッチ ドーナツ
サンドイッチ ドーナツ
クロワッサン クロワッサン

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

『あんパン』
両手をグーにして、ほっぺたにくっ付けます。

 

『しょくパン』
人差し指と親指を伸ばした両手を顔の前に出します。

しょくパンのカドをイメージします。

※これらを、もうワンフレーズ繰り返しますね。

 

『クリームパン クリームパン』
「クリーム」は、胸の前で糸を巻く様にグルグルと両手を回します。

「パン」で、手を1回たたきます。

これを2回繰り返しますね。

 

『サンドイッチ ドーナツ サンドイッチ ドーナツ』
「サンドイッチ」は、両手を合わせて両腕を頭の上に伸ばします。

「ドーナツ」て、そのまま胸の前まで降ろして輪っかを作ります。

これを2回繰り返しますね。

 

『クロワッサン クロワッサン』
開いた両手を横にして、裏表裏表させます。

 

 

手の動かし方、伝わりましたかね?

色んな種類のパンを手で表現していく手遊びになります。

 

あんパンやクリームパン、サンドイッチやドーナツなど、みんな大好きなパンが登場すると、思わず食べたくなっちゃいますが…

 

手を使って色んなパンを表現していくと、何だか食べた気にもなっちゃいますね😋

 

各動作も難しくなく、すぐにみんなで楽しむ事が出来ます。

 

コツとしては、やっぱりオーバーリアクションをする事ですね。

 

身振り手振りを大げさでも大きく動かすと、楽しい雰囲気も伝わってきますし、みんなが分かりやすいです😁

 

「ちょっと恥ずかしいかも…💦」なんて気持ちは捨てて、吹っ切れてみると楽しい世界が見えてくるかもしれませんよ🤗

応用編

・色んな種類のパンが登場しますが、まだアナタの好きパン、出てないですよね😅

 

慣れてきたら、みんなの好きなパンを聞いて、歌詞に加えてみましょう。

 

どんな形に表現出来るか想像しながらやっていくと面白いですよっ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、色んな種類のパンが登場する手遊び【パンのうた】を紹介しました。

 

色んな種類のパンを手で表現していく、この手遊び。

 

各動作も難しくなく、すぐにみんなで楽しむ事が出来ます。

 

コツとしては、やっぱりオーバーリアクションです。

 

身振り手振りを大げさでも大きく動かすと、楽しい雰囲気も伝わってきますし、みんなが分かりやすいですね🤗

 

慣れてきたら、みんなの好きなパンを歌詞に加えてみて下さいね。

 

どんな形に表現出来るか想像しながらやっていくと面白いですよっ♪

 

さぁ、あなたもこの手遊びで、色んな種類のパンを美味しそうに表現しちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆