なでてたたいて なのです
Simon / Pixabay

右手はこれ、左手はこれ、と左右で違う動作をするのって、難しいですよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

頭ではちゃんと分かっていても、あれ?次はどうだっけ?と分からなく事、ありますね💦

 

でも、右手と左手の違う動作を完璧にこなす事が出来たなら『カッコイイ✨』と周りから尊敬の眼差しで見られる事間違いなしです。

 

今回は、そんな右手と左手で違う動作をするレク【なでて たたいて】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

導入レク

まず右手を自分の頭の上に、左手はお腹にあてて、頭とお腹を同時に撫でます。

 

 

8回撫でたら、手を入れ替えます。

左手が頭の上、右手はお腹です。

これも同時に撫でます。

 

 

また右手が頭の上、左手はお腹にあてます。

今度は頭の上は撫でて、お腹はポンッポンッと軽くたたきます。

これも8回続けて下さい。

 

 

8回続けたら、同じ様に手を入れ替えます。

左手が頭の上でナデナデ、右手はお腹をポンッポンッです。

このナデナデ&ポンッポンッを慣れるまで繰り返して下さいね。

 

 

この「ナデナデ&ポンッポンッ」

いきなりやると、混乱して分からなくなりますが、段階的にやっていくと意外と楽に出来る様になります。

 

さて、次は更に難易度UPしていきますよっ!

なでて たたいて

「うさぎとカメ」

もしもし カメよ カメさんよ
せかいの うちで おまえほど
あゆみの のろい ものはない
どうして そんなに のろいのか

 

なんとおっしゃる うさぎさん
そんなら おまえと かけくらべ
むこうの おやまの ふもとまで
どちらが さきに かけつくか

 

どんなに カメが いそいでも
どうせ ばんまで かかるだろう
ここらで ちょいと ひとねむり
ぐーぐー ぐーぐー ぐーぐーぐー

 

これは ねすぎた しくじった
ぴょんぴょん ぴょんぴょん
ぴょんぴょんぴょん
あんまり おそい うさぎさん
さっきの じまんは どうしたの

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

『もしもしカメよ カメさんよ』
右手を頭の上に、左手をお腹にあてて、リズムに合わせて8回頭を撫でてお腹を軽くたたきます。

 

 

『せかいのうちで おまえほど』
手を入れ替えて、左手で頭を撫でて右手でお腹をたたきます。

これらを、もうワンフレーズ繰り返します。

 

 

『どうして そんなに のろいのか』
右手→頭ナデナデ、左手→お腹ポンッポンッを4回。

左手→頭ナデナデ、右手→お腹ポンッポンッを4回やります。

この一連の動作を4番まで繰り返す様になります。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

要は《導入レク》で練習した動作を、この歌に合わせてやっていくだけになります。

簡単ですねっ☆

 

でも、歌いながら右手と左手で違う動作をすると、分かっていても最初のうちは混乱してきますが…😅

 

この時、頭の中では、違う動作をする為にフル回転しています。

 

しっかりと手の運動も出来ますし、加えて頭の運動もできちゃいますよっ☆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、右手と左手で違う動作をするレク【なでて たたいて】を紹介しました。

 

頭では分かっていても、意外と身体がついていきませんが、段階をふんでやっていくと、楽に出来る様になります。

 

しかも歌いながら楽しく、手と頭の運動をする事が出来ますねっ☆

 

これが完璧に出来ると、周りから『デキる人✨』と熱い視線を送られる様になりますよ😆

 

さぁ、このレクを完璧にこなして『デキる人』を目指しちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆