菊の花 なのです
jill111 / Pixabay

「あ〜っみだくじ〜♪ひいて楽しい、あっみだくじ〜♪」といえば…

そう!
あみだくじの歌』ですよね♪

 

え?

 

知らない?

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

今のお父さん&お母さん世代にはおなじみの『あみだくじの歌

 

実は、この歌の原曲を使った『お座敷遊び』がございます!

 

普段のレクでも,ゲーム感覚で楽しめば『お座敷遊び』も身近なモノに✨

 

今回は、お父さん&お母さんが懐かしがる曲を使ったゲーム【菊の花】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

菊の花

きくのはな きくのはな
あけて うれしい きくのはな
だれが とるのか きくのはな

 

準備する物
・人数分のおちょこ(お椀でもOK)
・菊の花(折り紙で小さく切ってもOK)
・お盆

 

まずは人数分のおちょこを、小さなお盆に裏返して置きます。

 

レクリーダーはみんなに見られない様に、おちょこの1つに菊の花を隠して下さいね。

 

その間、参加者は目を閉じておきましょう。

 

 

隠し終えたら、参加者は目を開けてお盆の回りへ移動します。

 

全員がスタンバイできたら、ゲームスタートです!

 

 

みんなで歌を歌いながら、1人ずつおちょこを開けていきます。

 

1人につき1回だけ、おちょこを開けられますよ。

 

 

もし開けたおちょこに菊の花が入っていれば、大当たりです🎯

 

ご褒美として、みんなから暖かい拍手を送ってもらえますよ😆

 

これをまた2回戦、3回戦と繰り返していきましょう♪

 

 

遊び方、伝わりましたね?

 

菊の花が入ったおちょこを、みんなで当てていくゲームになります。

 

要は、おちょこを開けて菊の花があれば大当たり🎯というルールですね♪

 

ただおちょこを開けるだけなので、ゲームも展開も速く、4回戦、5回戦と繰り返しゲームを楽しむ事が出来ます。

 

おちょこを開けて菊の花があったら、言葉にならないくらい嬉しい気分になれますね😆

 

また、妙に耳に残る曲なので歌もスグに覚えられちゃいます。

 

昔流行った曲があるので、気になる人はお父さん&お母さんに聞くと、詳しく教えてくれますよ。

応用編

ルールは変わりませんが…

 

2チームに分かれてチーム対抗戦にすれば、さらに盛り上がります。

 

何回戦かくらい繰り返して、勝ち数が多かったチームが優勝🏆という感じですね♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、お父さん&お母さんが懐かしがる曲を使ったゲーム【菊の花】を紹介しました。

 

菊の花が入ったおちょこを、みんなで当てていく、このゲーム。

 

ただおちょこを開けるだけなので、ゲームも展開も速く、4回戦、5回戦と繰り返しゲームを楽しむ事が出来ちゃいます✨

 

しかもチーム対抗戦にすれば、みんなも負けじと必死になるので、かなり盛り上がりますね♪

 

ドキドキしながら開けたおちょこの中に菊の花が入っていたら、本当に言葉にできないくらい嬉しくなっちゃいますよっ😆

 

さぁ、アナタもドキドキしながら、おちょこを開けちゃいましょう💕

やたら耳にのこる歌を口ずさみながらねっ♪

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆