ドーンじゃんけん なのです
tacofleur / Pixabay

「先鋒→次鋒→中堅→副将→大将」が登場するじゃんけん遊び♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

先鋒次鋒中堅副将大将」で思い浮かぶのは、剣道&柔道ですよね。

団体戦の時に、闘う順番を決めていますね。

先鋒→1番目
次鋒→2番目
中堅→3番目
副将→4番目
大将→5番目

人数によって変わりますが、だいたいこんな感じです。

 

でも実は剣道&柔道だけじゃなく、レクにもこの名前を使うモノがあるんです!

剣道&柔道と同じ様に、団体戦のじゃんけん遊びが✨

 

今回は、そんな「先鋒→次鋒→中堅→副将→大将」が登場するじゃんけん遊び【ドーンじゃんけん】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ドーンじゃんけん

まずは5人1組のチームを作ります。

そして勝負する順番と名前を決めます。

 

先鋒→1番目
次鋒→2番目
中堅→3番目
副将→4番目
大将→5番目

 

 

地面に1本のラインを引き、対戦するチームは端と端に1列に順番に並びます。

 

そこが各チームのスタート地点になります。

 

 

さぁゲームスタートです!

 

「スタート!」の合図で、各チームの先鋒はラインの上を通って、相手とぶつかったらじゃんけんをします。

 

 

じゃんけんに負けたら、自分のチームの最後尾に並びます。

 

勝った人は相手チームまで攻め入ります。

 

負けたチームは自分のチームに攻め入られない様に、すぐ次鋒の人が出ます。

 

 

またぶつかったらじゃんけんをし、負けたら最後尾へ移動。

 

勝ったら相手チームへと攻め入り、最初的にどちらかの大将が負けるか、相手チームに攻め入られるかで勝敗が決まります。

 

スタートしたら、あとはスピード勝負なので、みんな夢中になる遊びですよ♪😆

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

各チームの人がラインの上を通って、じゃんけんをして相手のチームまで攻め入るじゃんけん遊びです。

 

剣道&柔道の様に「先鋒→次鋒→中堅→副将→大将」を決めるので、みんなヤル気モードに。

 

じゃんけんで勝敗が決まり、早く相手陣地へ攻め入らなければいけないので、みんな必死になってくれます。

 

じゃんけんに負けるとすぐに次鋒や中堅が出てくるので、結構忙しいかもしれません💦

 

でも全員が夢中になって、かなり盛り上がりますよっ😆

応用編

1本のラインを引きますが、慣れてきたら直線だけでなくグニャグニャの大きなS字にしても面白いです。

 

なかなか前に進めないので、白熱したバトルが繰り広げられますねっ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、「先鋒→次鋒→中堅→副将→大将」が登場するじゃんけん遊び【ドーンじゃんけん】を紹介しました。

 

各チームの人がラインの上を通り、じゃんけんをして相手のチームまで攻め入る、このじゃんけん遊び。

 

剣道&柔道の様に「先鋒→次鋒→中堅→副将→大将」と順番を決めるのが、また面白いです。

 

早く相手陣地へ攻め入らなければいけないし、じゃんけんに負けた方もすぐに次鋒や中堅が出てくるので、結構忙しいかもしれません💦

 

でも始まったら、あとはスピード勝負なのでみんな夢中になってくれます😆

慣れてきたらラインをS字にしてみると、難易度も上がってさらに盛り上がりますよっ♪

 

さぁ、あなたもじゃんけんで「先鋒→次鋒→中堅→副将→大将」と負かして、素早く敵陣地へ攻め入っちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆