クチパクコンテスト なのです
RonPorter / Pixabay

『クチパク』って、ありますよね。

声には出さず、音楽に合わせて口を動かす事ですね

口だけ、パクパクと。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

音楽番組などで、よく『クチパク疑惑』というのを耳にしますが…

 

せっかくなので、堂々とクチパクしちゃいましょう!

クチパクだけで、曲名を当ててもらう楽しいゲームで♪

 

今回は、堂々とクチパクしちゃう楽しいゲーム【クチパクコンテスト】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

導入レク

・最初にお口の体操です。

 

まずは、ちゃんと声を出しながら「あ、い、う、え、お」と言っていきます。

これを5回ほど繰り返します。

 

次に声には出さず、口だけを動かしていきます。

頭の中では「あ、い、う、え、お」と言って下さいね。

これも5回ほど繰り返してもらいますね。

 

実は、これだけでも口の良い体操になります。

コツは、必要以上に大げさに口を動かす事ですね。

パクパクコンテスト

まずは参加者全員で何組かのチームに分かれます。

1チーム4〜5名くらいが妥当です。

 

各チーム内で、みんなが知っているであろう歌を4〜5曲ほど話合って決めます。

できれば童謡のような、あまり長くない曲がオススメです。

 

各チームの曲が決まったら、コンテストのスタートです!

各チームごとにみんなの前に出て、先ほど決めた曲を歌います。

ただし、声は出さずに口だけをパクパクさせて頭の中で歌って下さいね。

 

他のチームは曲名を当てていきます。

最初に当てたチームに得点が入りますね。

1回目で分からなかったら、2回目を口パクしてもらえます。

 

もし、2回目でも正確が出なかった場合は、歌っているチームに得点が入ります。

各チーム2曲歌い終わった時点で終了しますが、最終的に得点の多かったチームの勝利となります。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

みんなの前でクチパクをして、何の曲か当てるゲームです。

 

相手の口の動きだけで曲名を当てるのには、かなりの観察力が必要になりますね。

 

クチパクする人も必要以上に大げさな口の動きをすると、相手に分かりやすくなります。

 

また、必要以上に表情も入れると笑いが起こりますよ🤣

 

あと、曲自体は2曲程度ですが、他のチームと曲がカブる事があります。

ですので、曲決めの時には余裕を持って4〜5曲を決めておいて下さいね。

応用編

レクリーダーが適当にストップと言って中断させてから曲名を当てさせてもOK🙆です。

 

声もなく、その場はシーンとしているので、なるべくレクリーダーさんがご自慢のトークで盛り上げて下さいね。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、堂々とクチパクしちゃう楽しいゲーム【クチパクコンテスト】を紹介しました。

 

みんなの前でクチパクをして、何の曲か当てる、このゲーム。

お口の体操にもなりますし、みんなの観察力の訓練にもなりますね。

 

クチパクしている曲が当たれば、ドッと盛り上がりますが、それまではシーンとしているので、レクリーダーはご自慢のトークでその場を盛り上げて下さいね。

 

みんなが集中してくれる楽しいゲームですよ😁

 

さぁ、アナタも口をしっかりパクパクさせて、心の中で歌いあげちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆