指回し なのです
skeeze / Pixabay

皆さんにも得意なモノ、苦手なモノってありますよね😅

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

得意なモノなら率先してやっていけるけど、苦手なモノはできればやりたくないですね💦

 

レクにも同じ様に得意なモノ、苦手なモノがあると思います。

 

当然、私にも得意なレク、苦手なレクがある訳ですが…

 

今回は、私の最も苦手なレクをを紹介します。

スポンサ-ドリンク

指回し

まず両手を合わせて、指先同士をくっつけながら、丸く開きます。

ボールを持っている様なイメージで。

指先同士はひっつけたままの状態ですよ。

 

親指だけを離して、お互いの親指をゆっくりとグルグル回します。

出来るだけ指同士が当たらない様に回して下さい。

 

親指だけを回し終えたら、次に人差し指、中指と順番に回していきます。

全部回し終えたら、また小指から回して親指まで戻ってみましょう。

しかも回す方向は、さっきとは逆にしてみて下さいね。

 

手の動きは、伝わりましたかね?

この【指回し】、多少は指と手首の辺りが引きつってくると思います。

 

しかも、なかなか速く指を回す事が出来ないですよね。

 

指同士が当たらない様に慎重にやっていると、何故か指がプルプルしてきます。

当たらない様に、ゆっくりと回して…

あ、当たっちゃった💦

「ムキィィィィぃーーーーーーっ‼😤」

とまぁ、これは私の場合なんですが…

 

やっていると、昔流行った「イライラ棒」を思い出させる訳で…

 

自分で始めたのに「一体どこの誰よっ!こんなレクやらせるのは~!」ってなってしまうのは……ナイショです💕

 

私は苦手な《指回し》なんですが、実はこれとても優秀な指運動なんです。

 

手軽簡単場所も選びません

 

指が当たらない様に回すので、指の体操にもなるし、前頭葉の刺激にも効果的。

 

眠気もスッキリ✨

 

集中力もUP‼

 

まさに良い事ずくめですねっ☆

 

ちなみに、説明の時点で「何だ、簡単に回せんじゃん!」と速くクルクル回せる方がおられましたら、その時点で「指回しの鉄人」さんです。

 

ただし…自分を含め、相手も集中してやってしまい、必ずと言って良い程みんな無口になります。

 

その場がシーンとなる確率が、かなり高くなるのだけは覚悟して下さいね💦

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、私の最も苦手なレク【指回し】を紹介しました。

 

多少、私の感情が入ってしまいましたが…💦

 

まぁ得意・不得意は別として、このレクはかなり優秀なモノなんです。

 

まさに良い事ずくめの【指回し】

 

レクの時間に限らず、普段の生活の中でも取り入れてみても良いかもしれませんね♪

 

さぁあなたも、指をグルグル回して「指回しの鉄人」になっちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆