1本と5本でたこ焼き なのです
Raphealny / Pixabay

秋祭りの楽しい雰囲気を思い出させる手遊び♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

地域によって様々ではありますが、お神輿を担いだり、太鼓を叩いて神祇をしたり、屋台を覗いたり…

 

そんな雰囲気を感じるだけでも、ウキウキします。

 

しかも何故か、その雰囲気の中で食べるたこ焼きや焼そばは、いつもより数倍美味しく感じるですよね♪

 

私もよく秋祭りで、たこ焼きや焼そばを大量に買い占めいてましたっけ✨

 

今回は、そんな雰囲気を思い出させる手遊び【1本と5本でたこ焼き】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

1本と5本でたこ焼き

1本と5本で たこ焼き食べて
2本と5本で 焼そば食べて
3本と5本で スパゲッティ食べて
4本と5本で ケーキ食べて
5本と5本で おにぎり作って
ピクニック ゴー!

 

このおまじないに合わせて、やっていきます。

 

『1本と5本で たこ焼き食べて』
右手の指を1本、左手の指を5本立てます。

左手は開いて皿に、右指で左手を刺して、つまようじでたこ焼きを食べる真似をします。

 

『2本と5本で 焼そば食べて』
右手の指を2本、左手の指を5本立てます。

左手は開いて皿に、右指で箸で焼そばを食べる真似をします。

 

『3本と5本で スパゲッティ食べて』
右手の指を3本、左手の指を5本立てます。

左手は開いて皿に、右指でフォークでスパゲッティを食べる真似をします。

 

『4本と5本で ケーキ食べて』
右手の指を4本、左手の指を5本立てます。

左手は開いて皿に、右指でナイフでケーキを食べる真似をします。

 

『5本と5本で おにぎり作って』
両手でおにぎりを握る真似をします。

 

『ピクニック ゴー!』
両手を振って、歩く真似をします。

「ゴー!」は、右手を思い切り上に突き上げて下さい。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

左手は全部開いて皿に、右手だけが変わっていく様になります。

 

たこ焼きや、焼そばなど、色んな美味しいモノを食べた気になれますねっ♪

応用編

応用と言っても「ピクニック」が「お祭り」になるだけです。

 

やっぱり「たこ焼き」「焼そば」といえば、お祭りですもんね♪

 

「ケーキ」と「スパゲッティ」は、あまりお祭りでは見かけない様な気もしますが…💦

 

でも「イカ焼き」や「かき氷」など、お祭りにある様なモノを自分でアレンジしてみるのも面白いかもしれませんね😄

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、お祭りの雰囲気を思い出させる手遊び【1本と5本でたこ焼き】を紹介しました。

 

ほとんど右手が変化していくモノですが、色々な美味しいモノを食べた気になれる手遊びです。

 

しかも、お祭りにある食べ物を自分でアレンジして取り入れていくと、自分のレパートリーの幅が広くなりますね☆

 

この手遊び、どんどん自分でアレンジして、自分だけのオリジナルを作っちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

 

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆