ペアペアバスケット なのです
White77 / Pixabay

「さぁ、2人に分かれて!」という時、仲の良い人ばかりでペアになってしまうって事、ありますよね。

 

毎回、ペアになるレクをやっていると「あれっ、またあの子達でペアになってる」というのを見かけます😅

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

ペアになるのは、誰とでもイイんですが…

 

せっかくだから、いろんな人とペアになりましょうよ!

 

普段は話さない人とでも、ペアになれば仲良くなるキッカケに♪

 

今回は、いろんな人とでもペアになれるゲーム【ペアペアバスケット】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ペアペアバスケット

まずはオニを1人決めます。

他の人達は2人1組のペアになって、オニを中心にして円を作りましょう。

 

 

さぁ、ゲームスタートです!

オニは大きな声でハッキリと、みんなに指示を出します。

例えば「メガネをかけている人!」などですね。

 

 

ペアになっている人のどちらか片方でもオニの指示に当てはまっていれば、円の真ん中へ集まります。

 

 

円の真ん中へ集まったら、すぐに別の人とペアを組んで円に戻りましょう。

この時、オニだった人も混じってペアを作ります。

 

 

ペアを作れずに、1人真ん中へ残ってしまった人が次のオニになります。

またオニが指示を出して、ペアの人達に真ん中へ集まってもらいましょう。

 

 

遊び方、伝わりましたね?

 

オニの指示で、ペアを交代していくゲームになります。

 

朝ごはんを食べた人」「靴下を履いている人」など、オニの指示に当てはまるペアが交代しにいきますが…

 

オニになりたくないから、みんな誰とでもペアを組むようになりますね♪

 

ただ注意事項として、「スーパーマリオブラザーズで、ピーチ姫を助けた事のある人」など少数しか当てはまらない指示は避けるようにしましょう。

 

1組2組だけが動くような指示ではなく、みんなが動けるような万人向けのお題をふるようにして下さいね。

 

あと、オニは大きな声でハッキリと指示をしましょう。

 

焦るあまりゴニョゴニョ言ってしまっては「今、なんて言ったの⁉︎」と、その場から動けなくなってしまいます💦

 

この2点を踏まえたうえで、いろんな人とペアを作っていって下さいね✨

応用編

その時の参加人数によって、2人1組のペアから3人1組のペアに変えてみるのも面白いです。

 

もし人数が合わない時には、レクリーダーも参加するなどして人数調整をして下さいね。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、いろんな人とでもペアになれるゲーム【ペアペアバスケット】を紹介しました。

 

オニの指示で、ペアを交代していく、このゲーム。

 

ペアのどちか片方でも該当する人がいたら、交代しなきゃいけないので、いろんな人とペアを組む確率も高くなります。

 

オニはできるだけ「男の人!」などの多くの人に該当するお題で指示する必要がありますね。

 

また、ハッキリと大きな声で指示をするように心がけて下さいね😁

 

さぁ、アナタも普段話さない人へ積極的にペアを組んで、仲良くなるキッカケを作っちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆