さきにたんざく なのです
Hans / Pixabay

盆踊りの様に体を動かしていく、楽しい伝承遊び♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。

楽しくレクをやられてますか?

 

7月の終わり頃から、あちらこちらで『夏祭り』をされますよね。

 

夏祭りの為に「そろそろ浴衣👘を準備しようかな…」と思っている人も多いのでは?

 

まだ7月上旬ではあるんですが…

 

ちょっとひと足先に、夏祭りの気分を味わってみませんか?

 

七夕の日に、みんなで盆踊りの様に体を動かしていくレクがあるんですよ✨

 

今回は、ひと足先に夏祭り気分を味わえちゃう七夕遊び【さきに たんざく】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

さきに たんざく

さきに たんざく
たなばた まつり
おてらじゃ こどもの
こだますき
まちじゃ まつりだ
おんどころ
ささえ ささえ

 

この歌に合わせて、やっていきます。

まずは右手にうちわを持ち、大きな円になります。

時計の反対まわりで、一歩ずつ進みます。

同時に右手を斜め上に上げ、戻して胸の前で手を1回たたきます。

このまま一歩進むごとに、右手を上げる→戻してたたくを繰り返しながら、うねり歩きをしていきます。

 

遊び方、伝わりましたかね?

 

円になって、うちわを上げる→胸の前でたたく をしていく遊びになります。

 

七夕の遊びですが、ひと足早い盆踊り気分を味わえちゃいますね😊

 

動作はとってもシンプル。

 

小さなお子さんでもスグに楽しめます♪

 

七夕限定の遊びなので、ここぞとばかりに踊り倒して下さいねっ☆

 

実際の盆踊りの予行練習と考えてもイイですね😁

応用編

・応用編と言っても、より雰囲気を出す為に服装を変えるだけです。

 

服装は何と言っても『浴衣(ゆかた)👘』ですね!

 

これで夏祭りの雰囲気はOK!

 

夏の訪れを感じる事の出来るジャパニーズコスチュームですね♪

 

今回は右手にうちわで説明しましたが、場合によっては小さな竹でもOKですよ👌

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、ひと足先に夏祭り気分を味わえちゃう七夕遊び【さきに たんざく】を紹介しました。

 

円になって、うちわを上げる→胸の前でたたく をしていく、この七夕遊び。

 

七夕の遊びなんですが、ひと足早い夏祭り気分を味わえちゃいます✨

 

動作もシンプルなので、小さなお子さんから年配の方まで幅広い年代で楽しめますね♪

 

また、服装も浴衣にうちわという盆踊りスタイルに統一すれば、夏祭り気分を味わえちゃいます♪

 

夏の訪れを肌で感じる事の出来る七夕遊びですよっ😉

 

さぁ、あなたもこの七夕遊びで、ひと足早い盆踊り気分を味わっちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆