ゲスイット なのです
moritz320 / Pixabay

相手への質問から、真実を導き出せ!

 

ヒリヒリした心理戦が、クセになるトランプゲーム🃏

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

トランプゲームには、相手の表情などから心理を読み取るモノがいくつかありますが…

 

その中でも、一風変わったトランプゲームが存在します。

 

直接、相手に質問を投げかけちゃう謎解き要素満載のゲームが

 

今回は、相手への質問から真実を導き出すトランプゲーム【ゲスイット】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ゲスイット

準備する物
・トランプ(1種類のカードのみ13枚)

 

まずは13枚のカードをしっかりシャッフルして、お互いに6枚ずつ配ります。

残りの1枚は、見えない様に場に伏せておきますね。

自分のカードも、相手には見えない様にしましょう。

 

 

ジャンケンをして、勝った人は質問する人、負けた人は答える人になります。

 

 

さぁ、ゲームスタートです!

質問者は、順番に5回質問しながら、場に伏せてあるカードを予想していきす。

例えば、自分の持ちカードが♠️の1〜6なら、残りの7〜13を「◯は持っていますか?」と質問して予想する様になりますね。

質問のルール
聞かれた相手は、正直に答えなければならない。

自分の持っているカードであっても、質問する事ができる。

同じカードについては、相手が聞いたカードであっても1度しか聞けない。

質問は5回しかできないので、その中から絞っていきましょう。

 

 

5回質問が終わったら、場に伏せてあるカードが何かを宣言したら、伏せたカードをめくります。

見事に場に伏せてあるカードを言い当てたら、質問者の勝ち。

間違えたら、回答者の勝ちになります。

 

 

今度は質問者、回答者を交代して同じ様に繰り返していきます。

5回勝負をして、勝ち点の多かったプレイヤーの勝利になりますよ🏆

 

 

遊び方、伝わりましたね?

 

相手に質問をして、場に伏せてあるカードの数字を言い当てるゲームになります。

 

質問によるヒリヒリとした心理戦が楽しめるモノですね♪

 

ポイントは『いかに質問の中から、場の伏せたカードの数字を絞れるか⁉︎』です。

 

たった7枚の数字から導き出すますが…

 

5回の質問で絞らないといけないので、最終的に2択に。

 

しかも、惑わす様な質問をして、相手の表情を探るのも1つの手。

 

常に考えながらやっていくので頭の体操にもなりますね♪

応用編

慣れてきたら、今度は質問の回数を3回に減らしていきます

 

予想する数字の選択幅がグッと広がってしまうので、考えて質問&予想しなきゃいけなくなります💦

 

難易度が上がりますが、予想する力が鍛えられますよ😆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、相手への質問から真実を導き出すトランプゲーム【ゲスイット】を紹介しました。

 

5回質問をして、場に伏せてあるカードの数字を言い当てる、このゲーム。

 

ポイントは『いかに質問の中から、場の伏せたカードの数字を絞れるか⁉︎』です✨

 

「どの数字から聞いていこうか?」

「残りの数字から導き出すのは、どの数字?」と、常に考えるのでちょっとした脳トレにもなります。

 

ヒリヒリとした心理戦が、妙にクセになるトランプゲームですよっ😁

 

さぁ、アナタもスマートに意中の数字を言い当てちゃいましょう♪

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆