背中タッチ なのです
KeithJJ / Pixabay

『真剣勝負』って、ありますよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

昔の真剣勝負は、一瞬のスキが命とりになる…

まさに1発勝負!

 

ですから、お互いのスキを伺いながら異様な緊張感が漂う漂う💦

 

実は、そんな一瞬のスキをうがっていくレクが存在するんですよ!

相手の攻撃を避け、一瞬のスキをついて素早く攻撃していく、手に汗握る攻防戦が✨

 

今回は、手に汗握る攻防戦を繰り広げていくゲーム【背中タッチ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

背中タッチ

まずは2人組を作り、向かい合ってもらいます。

お互いに左手で握手をしましょう。

 

 

さぁ、戦闘開始です!

レクリーダーの合図で、握手をしたまま相手の背中をタッチします。

 

 

お互い相手のタッチ攻撃を避け、スキあらば相手の背中を狙っていきましょう。

相手の攻撃を避けた直後が1番スキが出来やすいので、ねらい目ですよ。

 

 

レクリーダーの合図があるまで攻防戦を繰り返し、1回でも多くタッチした方が勝ちになります。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

相手の背中をタッチしていくゲームになります。

 

ただ相手の背中をタッチするだけなんですが…

これ、かなり盛り上がります✨

 

いかに相手の攻撃を避け、素早く相手のスキをつけるか?』という、お互いの駆け引きがたまらなく面白いです😆

 

つい夢中になって、何回戦も続けてしまう事も♪

 

ただ、白熱するあまり周りが見えなくなって、ペア同士でぶつかる事があるので、事前にお互いの間隔を十分にあけておいて下さいね。

応援編

何回戦か繰り返して慣れてきたら、左手と右手を変えます。

 

今度は右手で握手、左手でタッチですね。

 

手を逆にしただけでも雰囲気が変わってくるので、長時間楽しめますよ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、手に汗握る攻防戦を繰り広げていくゲーム【背中タッチ】を紹介しました。

 

一瞬のスキをついて、相手の背中をタッチしていく、このゲーム。

いかに相手の攻撃を避け、素早く相手のスキをつけるか?』という、お互いの駆け引きがたまらなく面白いです😁

 

しかも、制限時間内なら何度でもチャレンジできるので、つい何回戦も続けてしまいます💦

 

かなり白熱したバトルにはなりますが、熱中するあまり周りが見えなくなって、お互いにぶつかる事があります。

 

事前に間隔をあけるなどして、十分気をつけて下さいね。

 

さぁ、あなたも相手のスキをついて、素早くタッチ攻撃しちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆