村祭り なのです
yukky7 / Pixabay

夏といえば「お祭り」ですよね♪

 

テレビやゲームが無かった時代、最大の娯楽といえば「お祭り」だった✨

 

…と言われるくらいですから、「お祭り」が苦手という人はそうそういないハズ。

 

かく言う私も「お祭り」のあの雰囲気が大好き❤

 

でも人前で踊るのは、ちょっと苦手ですが…💦

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

介護の現場でも、そんな雰囲気を感じてもらえる様に、よくみんなの前で踊ったあの踊り。

 

しかも軽い運動なので、舞いながらリハビリにもなる…

 

略して舞リハ』!

 

今回はそんな舞リハ【村祭り】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

村祭り

村の 鎮守の 神様の
今日は めでたい 大祭り
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
朝から 聞こえる 笛太鼓

 

今年も 豊年 満作で
村も 総出の 大祭り
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
夜まで 賑わう 宮の森

 

治まる 御代に 神様の
めぐみ 仰ぐや 村祭り
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
聞いては 心が 勇み立つ

 

この歌に合わせて、踊っていきます。

 

手を2回パンパンとたたいて→右手で右ヒザをトンとたたく。
次に手を2回パンパンとたたいて→右手を前の人にシワが見えるように立てる→左手も同じ様に立てる。これを歌が始まるまでの伴奏の間、繰り返します。

「村の鎮守の」で、足元から頭の上まで円を描きます。

「神様の」で、頭の上から足元まで円を描きます。

「今日はめでたい」で、足元から頭の上まで円を描き、頭の上で手を合わせます。

「大祭り」で、合わせた手を顔の前まで下して拝みます。

最初の「ドンドンヒャララ ドンヒャララ」で、人差し指を立てて、両手で小さく小太鼓をたたく動作をします。

2回目の「ドンドンヒャララ ドンヒャララ」は、大きく縦に振りかぶって、太鼓をたたく動作をします。

「朝から聞こえる」で、両手を胸の前でギュッと縮めて→斜め右上に伸ばして手を開きます。

「笛太鼓」で、胸の前でギュッと縮めて→斜め左上に伸ばして手を開きます。

この一連の動作を2番、3番と繰り返していくだけ。

 

これは結構楽しい歌なので、みんなも喜んで踊ってくれますよっ♪

 

お祭りの雰囲気を感じてもらえる事、間違い無し! 

 

みんなで踊れば、より一層盛り上がりますねっ☆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?
今回は、舞リハ第1弾【村祭り】を紹介しました。

 

軽い運動の踊りなので、誰でも気軽に参加する事が出来ます。

 

しかもその名の通り、お祭りの曲なので聞いているだけでもウキウキな気分に✨

 

お祭り気分を楽しみながら、リハビリする事が出来ちゃいます。

 

いやぁ~、お祭りって本当に良いモノですね😃

 

さぁこの舞リハで、みんなと一緒にお祭り気分を味わっちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆