大きく3つ なのです
psloane / Pixabay

自己紹介をしたいけれど、人前に出るのが恥ずかしくて、なかなか自己紹介をするチャンスがないの…😓

 

いざヤル気になっても、キッカケを逃すと、いつまでたっても出来ないモンですね💦

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

恥ずかしくて、前に進めない人を見かけると、手を差し伸べたい気分になっちゃいますよね✨

 

せっかくなので、人前で自己紹介ができる雰囲気にしてあげてみませんか?

 

恥ずかしがり屋のあの人も、笑顔で自己紹介できちゃう、楽しいゲームが😁

 

今回は、楽しみながら自己紹介をしていくゲーム【大きく3つ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

大きく3つ

準備する物
・イス(人数分)

 

イスを円になるように並べ、内側を向いて座ります。

レクリーダーは、円の中心へ移動しましょう。

 

 

さぁ、自己紹介への雰囲気作りです!

レクリーダーは「大きく3つ!」と大声で、かけ声をかけます。

みんなは、パン!パン!パン!と頭の上で、大きく手を3回たたきましょう。

 

 

レクリーダーは続けて「小さく3つ!」とかけ声をかけます。

みんなは、胸の前で小さく手を3回たたきます。

これを2〜3回繰り返しますね。

 

 

 

次にレクリーダーは「行け、行け、行け、行け♪」と言いながら、全員で両手をグーにして胸のあたりでかまえます。

 

 

全員で「う〜〜〜〜〜」と言いながら、全身を縮めてタメます。

 

 

レクリーダーは「〇〇さん!」と言いながら、両手を斜め上に伸ばします。

 

 

名前を呼ばれた人は、円の中心まで出てきて自己紹介をしていきます。

出てきた人には、みんなで熱い大きな拍手でむかえてあげましょう。

 

 

やり方、伝わりましたね?

指名された人が自己紹介をしていくゲームになります。

 

指名するまでは手をたたいて盛り上げていくので、恥ずかしがり屋さんも抵抗なく人前で自己紹介ができます♪

 

このゲームのコツは、テンポよく進めていく事ですね。

 

速すぎたり、遅すぎたりすると、グダグダになってくるので盛り上がりません💧

 

ある程度のリズムを刻みながらやると、速度も崩れなくてイイですよ。

 

あと、大声と身振り手振りを大きくするのを忘れずに!

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、楽しみながら自己紹介をしていくゲーム【大きく3つ】を紹介しました。

 

指名された人が自己紹介をしていく、このゲーム。

 

特に初対面の人同士の場合、ゲーム感覚でやると自己紹介がしやすくなります。

 

自己紹介までにしっかりと場の雰囲気を盛り上げてあるので、恥ずかしがり屋さんも抵抗なく自己紹介をする事が出来ちゃいますよ😁

 

コツは『テンポよく進めていく事』なので、リズムを刻みながら一定の速度を心がけて下さいね。

 

楽しく自己紹介できたら、みんなとの親密度がグッとアップしますよっ☆

 

さぁ、恥ずかしがり屋さんのアナタも、楽しみながら自己紹介をしちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆