はをみがきましょう なのです
collusor / Pixabay

ちゃんと歯を磨いたのに、まだ磨き残しが…って事、ありますよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

自分ではしっかり磨いているつもりでも、正しく磨けてない事が多い、この歯磨き。

 

チャチャチャッと終わらせてしまうお子様もいますよね😥

 

でも、そんなお子様に必見!

実は、楽しみながらしっかりと歯を磨けちゃう歯磨き歌があるんです✨

 

今回は、そんな歯磨き歌【はをみがきましょう】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

はをみがきましょう

はをみがきましょう
シュッ シュッ シュッ
ブラシの体操
おいちに おいちに
じょうぶな はになれ
シュッ シュッ シュッ

 

はをみがきましょう
シュッ シュッ シュッ
コロコロ うがいも
ほらね ほらね
まっしろな はになれ
シュッ シュッ シュッ

 

この歌に合わせて、磨いていきます。

『はをみがきましょう』
歯ブラシを持って、左右に歯を磨きます。『シュッ シュッ シュッ』
上下に歯を磨きます。

『ブラシの体操』
左右に歯を磨きます。

『おいちに おいちに』
両手を大きく上下に動かします。

『じょうぶな はになれ』
右→左と、力強くガッツポーズをします。

『シュッ シュッ シュッ』
右手で上下に歯を磨きます。
念入りに。

『はをみがきましょう』
左右に歯を磨きます。

『シュッ シュッ シュッ』
上下に歯を磨きます。

『コロコロ うがいも ほらね ほらね』
コップでうがいをします。

『まっしろな はになれ』
頭の中の上から、大きく手を仰ぎます。

『シュッ シュッ シュッ』
歯を上下に磨きます。

 

磨き方、伝わりましたかね?

 

この歯磨き歌、歯ブラシを持っても持たなくても大丈夫。

 

持ってやると、そのまま歯を磨けますが、持たなくても楽しく歌って歯磨きへの良い動機づけになります。

 

幼い頃は正しい磨き方も大切ですが、「歯磨きは楽しいモノなんだよ♪」と思わせる方がいいのかもしれませんねっ☆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、楽しく歯を磨けちゃう歯磨き歌【はをみがきましょう】を紹介しました。

 

大人になると当たり前の様にやっていますが、子供に頃って歯磨きするの面倒くさく感じちゃうんですよね。

 

しかも、チャチャッと終わらせてしまったら、磨き残しがチラホラ…💦

 

でも、この歌で「歯磨きは楽しいモノ♪」と思ってくれたら、しっかりと磨く様になってくれますよっ🤗

 

さぁこの歯磨き歌で、楽しみながらしっかりと磨ける様になっちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆