じゃんけんブルドック なのです
12019 / Pixabay

勝負の世界って、厳しいですよね😅

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

何の気もなく始めた勝負に負けて、ひどい洗礼を受ける

何だか、よくある漫画のストーリーみたいですよね💦

 

でも、昔ながらの遊びにも同じ様なモノがあるんです!

勝負に2回負けると、バツゲームが発生する恐怖のじゃんけんが…😱

 

今回は、そんな勝負の厳しさを味わえるじゃんけん【じゃんけんブルドック】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

じゃんけんブルドック

まず2人組を作り、お互い向かい合います。

 

運命のじゃんけん勝負の始まりです!

自分の強運を信じて、じゃんけんをして下さい。

 

じゃんけんに勝った人は、負けた人の片方のほっぺたをつねります。

 

勝った人はほっぺたをつねったまま、もう片方の手でじゃんけんをします。

 

つねられている人が勝った場合は、つねられているほっぺたの手を離してもらいます。

 

どちらかが2連勝すると、この勝負の決着がつきます。

負けた人には、世にも恐ろしいバツゲームが始まります…🙀

 

両方のほっぺたを『たてたて♪よこよこ♪まるかいてちょんっ♪』と歌いながら動かしていくアレです。

バツゲームのやり方

負けた人にだけ与えられる、世にも恐ろしいバツゲームのやり方です。

 

『たてたて♪よこよこ♪まるかいてちょんっ♪』

この歌に合わせて、つねったほっぺたを動かしていきます。

 

「たてたて」
つねっている両手を、上下に動かします。

 

「よこよこ」
つねったまま、横に引いて戻すを繰り返します。

 

「まるかいて」
つねったままで、両手でくるりと円を描きます。

 

「ちょんっ」
つねった両手を、斜め下へ引っ張って離します。

思い切り勢いよくやると、相手は「NOooぉぉ〜っ💦」と悶えてくれます♪

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

いつものじゃんけんですが、2連敗すると恐怖のバツゲームが始まる、このじゃんけん。

 

片方だけつねられていても結構痛いのに、縦に横に動かされると「NOぉぉぉぉ〜💦」と叫ぶしかありません。

 

しかも、何回か繰り返していると、お互いヒートアップして手加減しなくなります。

 

とっても盛り上がるんですが、負けた時の事を考えると…

 

「怖いですねぇ、恐ろしいですねぇ…😱」

 

勝負の重みを、身をもって体験できます。

 

ちなみにこのじゃんけん遊び方も3回勝負だったりと、地域によって多少ルールールが違います。

 

でも、バツゲームだけは変わりませんよ💦

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、勝負の厳しさを味わえるじゃんけん遊び【じゃんけんブルドック】を紹介しました。

 

じゃんけんをして負けたらほっぺたをつねられるんですが、2連敗するとバツゲームが発生する恐怖のじゃんけんです。

 

シンプルですが、妙に盛り上がる遊びですね♪

 

ただ、盛り上がりすぎるとほっぺたをつねる手に力が入り、手加減が出来なくはなってきますが…

まぁ2連敗したバツゲームという事で、グッと耐えて下さいねっ☆

 

さぁ、アナタもこのじゃんけんで、しっかりほっぺたをつねってあげちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆