スピード なのです
markusspiske / Pixabay

トランプゲームは、ルールさえ知っておけば、誰でも楽しめる遊びですよね。

 

その中でも、2人で出来るモノの中に『スピード』があります。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

スピード感があり、ヒリヒリする様な緊張感がクセになる、あの有名なトランプゲーム『スピード

 

一瞬の判断力が勝敗を左右する、ハラハラドキドキの遊びですね♪

 

今回は、そんな緊張感あふれるトランプゲーム【スピード】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

スピード

準備する物
・トランプ(ジョーカーは抜いておく)

 

まずは全てのトランプを黒カード(♠️と♣️)と赤カード(❤️と♦)に分けます。

お互いに相手のカードをしっかりシャッフルして、相手にカードを渡して下さいね。

 

 

自分の手前に4枚の場札カードを表にして置き、残りの手札カードは裏向きにして利き手側に置きます。

 

 

さぁ、スピード勝負の始まりです!

お互い「スピード!」の掛け声に合わせて、1番上の手札を台札として表向きに出します。

 

 

もし、台札の上下のカードが自分の場札にあれば、素早く台札の上に置きましょう。

例えば台札が9なら、8か10を出す様になります。

場札が1枚でも少なくなったら、自分の手札を場札に出して、常に4枚の状態にしますね。

 

 

お互いに場札を出せなくなったら、また掛け声をかけながら台札に出して、自分の該当する場札を素早く置いていきます。

これを繰り返して、先に手札と場札が無くなった人の勝ちになります。

 

 

遊び方、伝わりましたね?

 

出したカードの連番になる上下のカードを素早く出していくゲームになります。

 

1対1の真剣勝負になりますが…

 

とにかく、夢中になる面白さがあります♪

 

次は一体、何を出せばいいのか⁉︎

何を出せば、自分の場札を効率良く減らしていけるか⁉︎

どうすれば、相手よりも素早く出す事ができるか⁉︎

 

一瞬の判断力が勝敗を決める、ヒリヒリしたスピード感がたまらないトランプゲームですよっ😆

 

あと、注意事項として。

 

焦るあまり、カードを投げるのはやめましょう。

 

少しでも中断すると、緊張の糸が途切れちゃいますよ💦

応用編

慣れてきたら、ジョーカーを各カードに1枚ずつ入れましょう。

 

台札にジョーカーが出れば、次に何から出してもいいです。

 

場札にあれば、連番の代わりとしても出す事ができちゃう、スペシャルカードでなんです♪

 

ただ、もし最後まで使わずにジョーカーだけが残った場合は強制的に負けになりますけどね😓

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

 

今回は、そんな緊張感あふれるトランプゲーム【スピード】を紹介しました。

 

出したカードの連番になる上下のカードを素早く出していく、このゲーム。

 

単純なルールですが、一瞬の判断力が勝敗を左右します。

 

いかに相手よりも素早く、自分のカードを出せるかがポイントに✨

 

ヒリヒリとした緊張感とスピード感に夢中になっちゃうトランプゲームですよっ😆

 

さぁ、全神経を集中させて、目にも止まらぬスピードで相手を翻弄しちゃいましょう♪

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆