こっちのたんぽ なのです
RobinHiggins / Pixabay

いつも無意識に触っているところを、あえて意識しながら触っていく手遊び♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

緊張したり焦ってる時って、ヒジや頭を触りますよね。

 

無意識のうちに触ってしまっているので、たまに「あれっ、何で触ってるんだろ?」と思う事があります。

 

でもどうせ触るなら、しっかり意識しながら触りましょ💕

 

実は、無意識に動作をするよりも、しっかり意識しながら触る方が脳への刺激が違うんです!

 

今回は、そんな意識しながら体を触る手遊び【こっちのたんぽ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

こっちのたんぽ

こっちのたんぽ たんぽや
こっちのたんぽ たんぽや
おつーむてーんてんや
かっくり かっくり
ばー!

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

『こっちのたんぽ たんぽや』
右の手のひらで、自分の左ヒジの先を4回さわります。

 

『こっちのたんぽ たんぽや』
今度は左の手のひらで、自分の右ヒジの先を4回さわります。

 

『おつーむてーんてんや』
両手で自分の頭を、ポンッポンッと4回さわります。

 

『かっくり かっくり』
いないいない…

 

『ばー!』
ばぁー!です。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

両ヒジと頭を歌に合わせて触る、簡単な手遊びですね。

 

でも無意識に触るよりも、ちゃんと意識しながら触る事で、脳への刺激が数倍にも増えちゃうんです!

 

更に「いないいない…」で顔を両手で隠しながら溜めて、「ばぁー」と開けば、顔の軽い体操にだってなっちゃいます。

 

脳への刺激も、顔の体操も出来ちゃうなんて、何だかお得ですねっ♪

応用編

実はこの手遊び、お子様との触れ合い遊びに使えるんです♪

 

ここでは、そのやり方を説明します。

 

『こっちのたんぽ たんぽや』
右手のひらで、お子様の左ヒジの先を4回さわります。

 

『こっちのたんぽ たんぽや』
左手のひらで、お子様の右ヒジの先を4回さわります。

 

おつーむてーんてんや』
両手で、お子様の頭を4回さわります。

 

『かっくり かっくり ばー!』
お子様の顔の前で、「いないいない…ばぁ〜!」をやります。

大げさにやると、キャッキャと喜びます♪

 

しっかり「いないいない…」で両手で顔を隠しながら溜めて、「ばぁ〜!」で開いて顔を出します。

その時『変顔』をすると、更に喜びます😜

 

 

親子との触れ合いの時間に、この手遊びでしっかり楽しんで下さいね♪

 

メインはやっぱり「いないいない…ばぁ〜!」ですねっ☆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、しっかり意識しながら体を触る手遊び【こっちのたんぽ】を紹介しました。

 

両ヒジと頭を触っていく簡単な、この手遊び。

 

でも、無意識に触るよりも、しっかり意識しながら触る事で、脳への刺激が格段に上がります。

 

さらに「いないいないばぁ」をする事で、軽い顔の刺激にも♪

 

何だかお得感が満載です✨

 

しかも、親子との触れ合い遊びにも使えるので、体に軽い刺激を与えてあげて下さいね♪

メインはオーバーリアクションで「いないいない…ばぁ〜!」ですよっ☆

 

さぁ、あなたもしっかり意識しながら体を触りまくっちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆