お座敷遊びの歌 なのです
fendermama10 / Pixabay

『お座敷遊び』って、ありますよね。

 

舞妓さんとお座敷で一緒に踊ったりして、楽しいひと時を過ごす事ですが…

 

その時に歌う歌があるんですよね♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

私もまだ行った事のない『お座敷』

 

でも、いつか行った時に歌えなかったら恥ずかしい💦

 

…と、言う事で今回は『お座敷遊び』での歌を集めた【お座敷遊びの歌】を紹介します。

 

『トラトラ』

せんり はしるよな
やぶの なかを
みなさん のぞいて
ごろうじませ
きんの はちまきタスキ
わとうないが えんやらやと
とらえし けだものは
とらとーら とーらとら
とらとーら とーらとら
とらとーら とーらとら

 

近松門左衛門の浄瑠璃から誕生した、虎退治の歌です。

踊りながら、じゃんけんに似た遊びをする時に歌われますよ☆

 

 

『こんぴらふねふね』

こんぴらふねふね
おいてに ほかけて
しゅら しゅしゅしゅ
まわれば しこくは
さんしゅう
なかのごおり
ぞうずさん
こんぴらだいごんげん
いちど まわれば

 

香川県の金刀比羅宮、通称「こんぴらさん」を題材にした日本の古い民謡です。

舞妓さん&芸妓さんとのお座敷遊びやお茶屋遊びでの曲としても知られていますね♪

 

 

『菊の花』

きくのはな きくのはな
あけて うれしい きくのはな
だれが とるのか きくのはな

 

土佐より伝わる、このお座敷遊び唄。

『あみだくじの歌』の原曲となるモノで、1度聞いたら耳から離れなくなりますね。

 

ちなみに「あみだくじの歌って何?」って思われる方は、お父さんに聞いてみて下さいね😁

 

 

『野球拳』

野球するなら
こういう具合に しやしゃんせ
ソラ しやしゃんせ
投げたら こう打って ソレ
打ったなら こう受けて ハイ
ランナーになったら
エッサッサ
アウト セーフ よよいのよい

 

お◯呑むなら
こういう具合に 呑ましゃんせ
ソラ 呑ましゃんせ
さしたら こううけて ソレ
うけたなら こう呑んで ハイ
歌えや 踊れや エッサッサ
タイム プレー よよいのよい

 

バッターに 立ったなら
じっくり構えて 立たしゃんせ
ソラ 立たしゃんせ
ボールなら こうよけて ソレ
ストライク こう打って ハイ
カーンと飛んだら エッサッサ
アウト セーフ よよいのよい

 

お◯酔ったなら
こういう具合に 酔わしゃんせ
ソラ 酔わしゃんせ
にいさんに こうタッチ ソレ
タッチなら こう逃げて ハイ
ホームを目指して エッサッサ
アウト セーフ よよいのよい

 

ハンサムに ラブしたら
こういうサインを 送りゃんせ
ソラ 送りゃんせ
十六 ささげ豆 ソレ
摘む気なら ハゼぬうち ハイ
裏から小松菜 エッサッサ
ノー イエス よよいのよい

 

占いするなら
こういう具合に しやしゃんせ
ソラ しやしゃんせ
花びら こう抜いて ソレ
抜いたなら またひとつ ハイ
お胸はドキドキ エッサッサ
来ない 来る よよいのよい

 

宴会では、おなじみの野球拳。

野球拳=脱ぐ』というイメージが強いですが…

 

お座敷では投手、打者、走者のフリをしてからじゃんけんをして、負けたら脱がずにバツゲームになります。

 

3回負けたらスリーアウトで負けになる『踊り付きじゃんけん』ですね♪

スポンサ-ドリンク

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は『お座敷遊び』での歌を集めた【お座敷遊びの歌】を紹介しました。

 

舞妓さん達とお座敷遊びをする時に歌われる、この歌達。

 

お座敷遊びに触れ合う事はそんなにありませんが、知っていても損はありません。

 

昔から伝わるお座敷囃子歌なので、年配の方も懐かしみながら歌ってくれますよ♪

 

さぁ、アナタも由緒あるお座敷遊び歌を、みんなの前で披露しちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆