タケノコ1本おくれ なのです
rubyclement / Pixabay

4月から5月にかけて、お店に出回る旬の素材といえば…

タケノコ』ですよね。

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

竹林には、時期になるとタケノコが次々と生えてくるんです。

 

それはもうニョキニョキと💦

 

でもタケノコって、意外とキレイに掘るのが難しいんです。

 

クワで掘っても途中でポッキリ折れちゃったりね…😅

 

実は、昔の遊びにもタケノコを使ったモノがあるんですよっ!

しかもクワなどを使わずに、素手で引き抜いちゃう豪快な遊びが✨

 

今回は、素手でタケノコを引き抜いちゃ伝承遊び【タケノコ1本おくれ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

タケノコ1本おくれ

タケノコ1本おくれ
まだ芽が出ないよ
タケノコ2本おくれ
まだ芽が出ないよ
タケノコ3本おくれ
まだ芽が出ないよ
タケノコ4本おくれ
もう芽がでたよ♪

 

この歌に合わせて、やっていきます。

 

まずは役を1人決めます。

鬼以外の人は、タケノコ役です。

 

タケノコ役の先頭の人が、木などにしっかりとしがみつきます。

後の人はみんな前の人の腰にしがみつきます。

 

鬼役は「タケノコ1本おくれ♪」と歌いますが、タケノコ役が準備が出来ていない時は「まだ芽が出ないよ♪」と歌います。

鬼役は「2本おくれ♪」「3本おくれ♪」と続けて歌って下さい。

タケノコ役の準備が出来たら「もう芽が出たよ♪」と歌いますね。

 

さぁ、タケノコ狩りの始まりです!

鬼は最後尾の人の腰を「よいしょ!よいしょ!」と引っ張って、列から切り離します。

タケノコは引き抜かれない様に、しっかりと踏ん張って下さいね。

 

タケノコを引き抜いたら「タケノコ1本ぬけた♪」と歌いながら、その人を自分の陣地に連れていきます。

鬼はみんなを引き抜くまで、繰り返し引き抜いていきます。

制限時間を決めておき、制限時間内にみんな引き抜いたら鬼の勝ち。

全員を引き抜けなかったら、タケノコの勝ちになります。

 

遊び方、伝わりましたかね?

木などにしがみついたタケノコ達を、鬼が引き抜いていく遊びになります。

 

タケノコ役の人達は鬼に引き抜かれない様に、前の人をしっかりと持って踏ん張らないといけません。

参加人数にもよりますが、先頭から1列に並ぶ様になりますね。

 

鬼役も思いっきり引っ張って、最後尾の人を引き抜いて下さいね。

お互いに本気でやる様になるので、大盛り上がりですよっ😁

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、素手でタケノコを引き抜いちゃ伝承遊び【タケノコ1本おくれ】を紹介しました。

 

木などにしがみついたタケノコ達を、鬼が引き抜いていく、この伝承遊び。

鬼はタケノコ達の準備が出来るまで「タケノコ◯本おくれ♪」と歌い、準備が出来たら「もう芽が出たよ♪」でゲーム開始になります。

 

タケノコも引き抜枯れない様に踏ん張る踏ん張る💦

鬼も最後尾の人の腰を持って引っ張る引っ張る💦

 

息も詰まるような攻防戦が繰り広げられます😅

 

否応なく盛り上がりますねっ♪

 

もし力が強い人が鬼なら、タケノコの2本抜きも夢じゃありませんよ✨

 

さぁ、タケノコ掘りを体験した事のない人も、この伝承遊びで大きなタケノコを引っこ抜いちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆