ごっくん体操 なのです
ivanovgood / Pixabay

体操って身体にイイですよね♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

運動をする前に体操をすれば、ケガも防止出来ますし、その後の運動もスムーズに進める事が出来ますよね。

 

身体全体を動かしたり、伸ばしたりした後は、頭もスッキリ✨

 

でも今回紹介するのは、食事前におススメの体操【ごっくん体操】です。

 

これをやった後は、いつもよりも数倍ご飯が美味しく食べられますよっ☆

スポンサ-ドリンク

準備運動

・まず各段階に区切って、説明していきます。

 

LV1
両手をダラーンと下ろした状態で、両肩をグーッと上げます。

ある程度まで上げたら、力を抜いてストーンと下ろします。

これを3回位繰り返して下さい。

 

LV2
目をゆっくりと右に、左に動かします。

右に→戻す→左に→戻すといった具合にです。

左右3セット繰り返したら、上下3セットもやります。

 

LV3
首をゆっくりと右に、左に、上に、下に動かします。

ぐるーっと回した後、首を前に出して顔を突き出します。

突き出しを3回繰り返して下さい。

 

LV4
アッカンベーをする時の様に、舌を出してもらいます。

出す→戻す→出す→戻す→出す→戻すという具合です。

 

その後は舌を出したまま、左右に動かします。

これも右に→戻す→左に→戻すといった具合です。

 

どれもゆっくりと動かせば、痛める事はありませんし、効果が上がります。 

 

動かす時には、しっかりとかけ声をかけてあげて下さいね。

ごっくん体操

・先程練習したLV1からLV4までを、かけ声に合わせて、いっぺんにやります。

 

かけ声の合図で両肩を上げて、目は右に、顔を突き出し、舌を出して右に向けます。

 

一旦元に戻します。

 

またかけ声の合図で両肩を上げて、目は左に、顔を突き出し、舌を出して左に向けます。

 

一旦元に戻します。

 

この一連の動作を慣れるまで繰り返していくだけです。

 

 

これは簡単そうに思えますが、意外と難しいですよ。

 

慣れるまで少し苦労すると思います。

 

ちなみにこの体操、かなり優秀な運動なんです。 

 

肩や目を動かす事で、身体はスッキリしますし、首や舌を動かす事で、食事を飲み込む時の咀嚼行動に効果が出ます。

 

まさに食事に対して、理にかなった体操と言えます✨

 

ただしこの体操、あまり鏡で自分の姿を見ない様にして下さい。

 

かなりイカした姿なので、ショックが大きいかもしれません。

 

やっている最中はみんなで必死にやっているので、あまり気にはなりませんが…

まぁ、笑いが飛び出すので結果オーライです…💧

 

恥を捨てて、頑張って下さいね♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、食事前におススメの体操【ごっくん体操】を紹介しました。

 

これは食事をする上で動かす箇所の準備体操です。

 

しかも身体は軽くなりますし、 咀嚼行動にも効果があります。

 

どこの施設でも、ぜひ食事前におこなって欲しい体操です!

 

かなりイカした姿ではありますが…💧

 

思い切って、恥は捨てて下さいね。

 

アナタもこの体操をした後に、美味しいご飯を頬張っちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆