数当て拍手 なのです
Bess-Hamiti / Pixabay

考えながら手をたたく、脳トレゲーム😁

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

寒くなってくると、体の芯から冷えてきますよね😓

そんな時、簡単に体を温める方法が『手をたたく』事。

 

でもどうせなら、たたくだけじゃなくて頭の体操もしたいですよね♪

考えながら手をたたけば、身も心もポッカポカ☀︎

 

今回は、欲張りさん必見!1粒で2度おいしい手遊び【数当て拍手】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

導入レク

レクリーダーの「せーのっ!」のかけ声で、手を1回たたいてもらいます。

 

またかけ声をかけ、手を2回たたいてもらいます。

 

このまま続けていき、10回まで手をたたいてもらいます。

 

これをやるだけで、手がポカポカしてきます。

でもあくまで準備運動なので、パパッと済ませちゃいましょう。

数当て拍手

まずはみんなで円になり、レクリーダーはその中心に移動します。

 

レクリーダーは「私の出題したモノの数だけ手をたたいてもらいます」と説明をしましょう。

 

さぁ、拍手タイムの始まりです!

レクリーダーは「今日の日にちの数!」と叫び、みんなに手をたたいてもらいます。

もしその日が15日なら、15回拍手ですね。

 

「2+1は?」などの簡単な計算や、1週間、目の数、今の月の数、ブタのしっぽや、タコの足の数など、次々にお題を出して、その数だけ拍手をしてもらいます。

お題を出した後、ワンテンポおいて「せーのっ!」とかけ声をかけると、みんなで合わせやすいですよ。

 

遊び方、伝わりましたかね?

お題に合わせて、拍手をしてもらう手遊びになります。

寒い時期は、手をたたく事で手の血流が良くなり、ポカポカしてきますね☀︎

 

この手たたき、レクリーダーは大きな声でハッキリとお題を言うように心がけて下さいね。

小さな声だと「あれ?今、何ていったの?」とみんなが戸惑ってしまいます💦

 

また、スグにネタ切れにならないように、事前にいくつかお題を考えておいて下さいね。

お題に対して、しっかり考えて拍手をしていくので、脳トレにもなるお得な手遊びですよ😁

応用編

お母さんの歳の数」と言うと、みんなは笑いながらそれぞれに拍手をしてくれます。

また、0になる計算式を言って、拍手をするマネをするのも面白いです。

 

みんなは分かっていても、引っかかって手をたたいてくれますよ😆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、欲張りさん必見!1粒で2度おいしい手遊び【数当て拍手】を紹介しました。

 

お題に合わせて、拍手をしてもらう、この手遊び。

手をたたく事で、手の血流が良くなりポカポカしてきます。

 

また、お題を考えながらやっていくので、脳トレにもなります♪

レクリーダーは大きな声でハッキリと、またネタ切れにならないように事前に準備をしておく必要がありますが…

 

みんなが喜んでくれたら、最高の気分になれますよ😆

 

さぁ、みんなでいろんなお題に合わせて、拍手をしちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆