ストローめくり なのです
Anemone123 / Pixabay

『読書の秋』って、いいますよね📚

 

秋の夜の涼しさは気持ち良く、あかりの下で読書するにはもってこいですね♪

つい時間を忘れて本を読んでしまいますが…

いつの間にか寝ちゃってた、って経験ありませんか?

 

本を読んでいると、なぜか眠くなっちゃうんですよね😅

 

そんなあなたに朗報!
本を読んでも、眠くならなくなるレクがあるんです✨

 

しかも、心肺機能や肺活量までも鍛えられちゃうという、夢の様なゲームが!

 

今回は、読書中に眠くなった時、試して欲しいゲーム【ストローめくり】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ストローめくり

準備する物
・ストロー
・本

 

まずは机の上に本を置いて、イスに座ります。

本の表紙は開いておきましょう。

 

 

さぁ、チャレンジスタートです!

ストローを口にくわえて、ストローで息を吸ったり吐いたりして本のページをめくっていきます。

 

 

見事、ページをめくる事が出来れば成功✨

出来なければ、再度チャレンジして下さいね♪

 

注意事項
あまり夢中になって息を吐き続けると頭がクラクラしてくるので、少し休憩しながらやって下さいね。

 

夢中になるあまりストローで喉を突く可能性もあるので、十分注意して下さい。

 

ストローからツバが飛び散って本を汚してしまうので、お気に入りの本ではやらない様にしましょう。

 

 

チャレンジ方法、伝わりましたかね?

ストローを使って本のページをめくっていく、ゲームになります。

「手でめくればイイじゃ〜ん」と言われそうですが…

あなどるなかれ、ストローを使う事で「覚醒効果」「肺活量の増加」「心肺機能の強化」「小顔効果」「ウェスト周りのシェイプアップ」といった嬉しい効果が盛りだくさんなんです!

こいつはやらなくちゃ損ですねっ♪😁

応用編

このストロー遊び、チーム対抗戦にしても面白いです✨

ここでは、そのやり方を紹介していきます。

 

まずは何人かでチームを作ります。

チームごとにチーム名を決めると、団結力が強まりますよ

 

 

チームごとに机を用意し、その上に電話帳を置いておきます。

当然、ストローもチームごとに用意しておきますね。

 

 

さぁ、ゲームスタートです!

レクリーダーの合図で、一斉に机まで走り、ストローで吸ったり吐いたりして1枚めくります。

 

 

回り終えたらチームまで戻り、次のメンバーにバトンタッチし、最後尾に並びます。

次のメンバーは、また机まで走ってストローで1枚めくります。

 

 

レクリーダーはあらかじめ制限時間を決めておき、たくさんページをめくったチームの勝利になります。

制限時間内なら、チーム内で何周してもOKですよ🙆

 

 

チーム対抗戦にすれば、みんなの競争心が燃え上がり、確実に盛り上がりますよっ😁

ただ、必死な分ケガの発生率も高くなるので、しっかり注意して下さいね。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、読書中に眠くなった時、試して欲しいゲーム【ストローめくり】を紹介しました。

 

ストローを使って本のページをめくっていく、このゲーム。

覚醒効果」「肺活量の増加」「心肺機能の強化」「小顔効果」「ウェスト周りのシェイプアップ」といった嬉しい効果が盛りだくさんなんです!

 

しかもチーム対抗戦にしてしまえば、みんなの競争心に火がついて、盛り上がる事間違いなしっ♪😁

 

ただ、すでに読書をする気も失せてしまいますが…💦

 

たくさんの嬉しい効果を得るためにも、毎日続けて欲しいゲームですねっ😉✨

 

さぁ、あなたもストローで吸ったり吐いたりして、華麗にページをめくっちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆