こぞうねろ なのです
PublicDomainPictures / Pixabay

子供って、興味のある事は夢中になってやりますよね。

 

すごい集中力の子供達。

 

好きな事に夢中になってやる事は、とても良い事なんですが…

 

いつの間にか寝なきゃいけない時間に😅

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

熱中し過ぎると、なかなか寝ないお子達💦

 

早く寝てくれーーーっ!」と言っても、すぐには寝てくれず…

 

世の中のお母さん方の大変さが、よく分かります。

 

レクにも、そんな心の叫びを表したモノがあるんですよ。

心の叫びを口にしながら、楽しく遊べる手遊びが。

 

今回は、そんな心の叫びを表した手遊び【こぞうねろ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

導入レク

まずグーの状態から、小指→親指→中指→人差し指→親指と1つずつ立てていきます。

 

レクリーダーさんは、しっかりと大きな声で掛け声をかけて下さいね。

こぞう ねろ

こぞう ねろ
おいしゃ ねろ
せいたか ねろ
おれも ねるから
われも ねろ

 

この歌に合わせて、やっていきます。

まずは片手を開いてパー✋にして下さいね。

 

『こぞう ねろ』
小指を倒します。

 

『おいしゃ ねろ』
薬指を倒します。

 

『せいたか ねろ』
中指を倒します。

 

『おれも ねるから』
人差し指を倒します。

 

『われも ねろ』
親指を倒します。

これでグー✊の状態になります。

 

 

手の動き、伝わりましたかね?

ストレートな歌詞の歌に合わせて、小指→薬指→中指→人差し指→親指の順に倒していく手遊びですね。

 

まさに世の中のお母さん方の心の叫びを表現した歌になっています。

 

これは、ちょっとしたスキマ時間に出来る簡単な指運動ですね。

 

誰でも出来ますし、間違えない様に意識するので頭もフル回転。

 

寝る前にこの手遊びをやると、もしかしたらすぐに寝てくれるかもしれませんね♪

応用編

やる事は同じですが…

 

全部の指を倒した後に「起きた!」と言ってパッと手を開くと、お子様はキャッキャと喜んでくれますよっ。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、お母さん方の心の叫びを表した手遊び【こぞう ねろ】を紹介しました。

 

ストレートな歌詞の歌に合わせて、小指→薬指→中指→人差し指→親指の順に倒していく、この手遊び。

 

簡単な指運動なので、誰でもすぐに出来ちゃいます。

 

しかも、間違えない様に意識しながらやっていくので、頭はフル回転します。

 

寝る前にこの手遊びをやると、もしかしたら疲れてすぐに寝てくれるかもしれませんよっ♪

 

さぁあなたも、子供を寝かせる前に指運動を楽しんで寝かしつけちゃいましう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆