押し相撲 なのです
Free-Photos / Pixabay

相手のバランスを崩していく、夢中になれるゲ-ム😆

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

バランスを保つのって、意外と難しいですよね。

 

自分ではドッシリと構えているつもりでも、ちょっと押されただけで体勢を崩してしまう事って、よくあります💦

 

「猫だまし」をされても、ビックリしてバランスを崩していまうなんて事も…😅

 

実はね、レクにも相手のバランスを崩していくモノがあるんですよ。

相手を押したり、引いたり、フェイントをかけたりと何でもありの真剣勝負をする遊びが✨

 

今回は、相手のバランスを崩していく遊び【押し相撲】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

押し相撲

まず2人組を作り、向かい合って立ちます。

 

そして両足を肩幅くらいに広げて、お互いの両手を合わせます。

 

 

さぁ、真剣勝負の始まりです!

 

その場を動かずに、相手の手のひらを押し合います。

 

思いっきり押し出したり、スッと引いたり、フェイントをかけたりして相手のバランスを崩していきましょう。

 

 

バランスを崩して倒れたり、足を動かしてしまった人の負けになります。

 

バランスを崩した時に、相手の両手を握っていると危ないので、最後まで両手は合わせるだけにして下さいね。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

お互いに合わせた両手を、押したり引いたりして、相手のバランスを崩していく遊びですね。

 

この勝負のコツは、『いかに相手に上手くフェイントをかけれるか?』になります。

 

目で威圧するのも良し、両手を途中で止めたりするのも良し。

 

相手が少しでもバランスを崩したら、もうこっちのモノっ♪

 

お互いの駆け引きが勝敗を左右する遊びですよ😆

応用編

慣れてきたら、今度はしゃがんだ姿勢で手のひらを押し合います。

 

お尻が床についたり、足が動いたりしたら負けになりますよ。

 

小さなお子さん同士なら、こちらの方が安全でイイかもしれませんねっ😊

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、相手のバランスを崩していく遊び【押し相撲】を紹介しました。

 

お互いに合わせた両手を、押したり引いたりして、相手のバランスを崩していく、この遊び。

 

目で威圧するのも良し、両手を途中で止めたりするのも良し、いかに上手くフェイントをかけて、相手のバランスを崩すかが勝負のポイントになります。

 

お互いの駆け引きが勝敗を左右するだけに、夢中になってやってくれますよ♪

 

しかも、しゃがんだ状態でも出来るので、また違った雰囲気でたのしめますねっ😆

 

さぁ、あなたも数々のフェイントを駆使して、相手のバランスを崩しちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆