バスガス爆発 なのです
Olichel / Pixabay

早口言葉』って、ありますよね。

 

誰もが1度は唱えた事のある『早口言葉』

 

生麦生米生卵だったり…
東京特許許可局だったり…
青巻紙赤巻紙黄巻紙だったり…

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

早口で言うと、思わず舌を噛んでしまいそうな言葉がある『早口言葉』💦

私も「バスガス爆発」を「バスガスガスガス…」と詰まってましたっけ😅

せっかくなので、練習もかねて早口言葉を使ったレクをやってみませんか?

 

早口言葉を言わなきゃ負けちゃう⁉︎
大人数で出来ちゃう、楽しいゲームがあります✨

 

今回は、早口言葉を使ったゲーム【バスガス爆発】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

バスガス爆発

まずは、みんなで円を作ります。

レクリーダーは、その円の中心へ移動します。

この中心の人物は『あなた・私・右・左』の4つの言葉を言っていく様になりますよ。

 

 

さぁ、ゲームスタートです!

レクリーダーは、円の誰かに向かって『右!』と言いながら、その人の右隣りの人を指差します。

 

 

『右!』と言われた人は、すかさず自分の右隣りの人の名前を言います。

 

 

次にレクリーダーは『あなた』と言いながら、誰かを指差します。
指差された人は、自分の名前を言います。

 

 

今度は『私』と言いながら、誰かを指差します。

指差された人は、中心にいる人の名前を言います。

 

 

これらを慣れるまで、何度か繰り返していきます。

少し慣れてきたら、中心にいる人は『あなた・私・右・左』のどれか1つを言った後、あの早口言葉を言います。

そう!『バスガスバクハツ』です😁

 

 

例えば『あなた』と指差した後、中心の人は「バスガスバクハツ」を。

指差された人は自分の名前を言い、どちらか早かった人の勝ちになります。

 

 

中心の人が勝ったら、その人と場所を交代します。

中心の人が負けた場合は、また違う人を指差し様になりますよ。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

早口言葉を言い切るのが早いか、名前を言うのが早いかを競争するゲームになります。

『バスガス爆発』という、いかにも舌を噛みそうな早口言葉を必死に言う姿は、みんなの笑いを誘いますね♪

しかも指差された人と競争になるので、みんなの応援にも熱が入り、大盛り上がりです😆

 

ただ、この盛り上がり度を左右するのは、「中心にいる人」になります。

『あなた・私・右・左』を言っていきますが、指差しも間違えずにする必要が…

あまり正確に出来ないと、場がしらけてしまいます💦

また、『早口言葉』も上手くは言えなかったりしますが、きちんと言えてなくても勢いがあればOKです✨

 

これらを踏まえた上で、指名した人と白熱したバトルを繰り広げて下さいね😉

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、早口言葉を使ったゲーム【バスガス爆発】を紹介しました。

 

早口言葉を言い切るのが早いか、名前を言うのが早いかを競争する、このゲーム。

『バスガスバクハツ』という、舌を噛んでしまいそうな早口言葉を言う姿に、みんなも笑いが止まりません🤣

 

また、『あなた・私・右・左』と言いながら指差した相手とのバトルも見逃せません♪

 

ただ最初のうちは、みんなが慣れるまで早口言葉は言わずに『あなた・私・右・左』の指差しだけをやって下さいね。

慣れてきたら、早口言葉をする様にすると、みんなもルールを理解してくれているので、スムーズに進める事が出来ます♪

早口言葉のイイ練習にもなりますよ😁

 

さぁ、あなたも相手が言う前に、『バスガスバクハツ‼️』と言い切っちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆