天国と地獄 なのです
SplitShire / Pixabay

特殊ルールがちょこっと多い、ビー玉を使った遊び😅

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

特殊ルール』って、ありますよね。

その名の通り、通常のルールとは別に設定してある特別なルールの事です。

 

特殊ルールがあると、面白さがアップするのが一般的ですが…

あまり特殊ルールが多いと、ちょっと理解するまで時間がかかります💦

 

実はね、ちょっと特殊ルールが多いレクが存在するんです…

通常ルールは単純なんですが、特殊ルールがちょっと多いビー玉を使った遊びが。 

 

今回は、そんな特殊ルールがちょっと多い遊び【天国と地獄】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

天国と地獄

まず地面に穴を5箇所にあけ、その下に線を1本引きます。

   ◯
  天国
◯      ◯      ◯
はし 真ん中 はし

   ◯
   地獄
  ーーーーーー線

 

みんなでジャンケンをして順番決めます。

自分の番がきたら、線から指でビー玉を弾いて飛ばします。

順路は、線→地獄→真ん中→はし→真ん中→反対のはし→真ん中→天国→真ん中→はし→真ん中→反対のはし→真ん中→地獄で回り、最終的に線に戻ればゲームクリア✨になります。

 

ただ、いくつか特殊なルールがあります。

穴に入らなかったら、次はビー玉が止まっていた場所から始めます。

 

もし相手に当たってしまった場合は、穴に入った扱いにはなりますが、1回休みになります。

ただし、二重衝突または三重衝突になった場合は『2ちょこ』『3ちょこ』になり、2つ穴に入った扱いまたは3つ穴に入った扱いになります。

相手がころしやなら、1回当てても『2ちょこ』扱いになります。

 

最後の地獄に入ると『ころしや』になります。

ころしやになったら、どの穴に入っても1回休みにはなりません。

しかも、ころしやに当てられた人はゲームから抜けてしまいます。

他の人全員に当てて、ころしや1人になればゲームオーバーですが…

ただ、みんなから反感をかいます💦

 

もし相手に当てて、線から出してしまった場合は『ややこ』になり、最初の順路からやり直しになります。

『ころしや』の場合も、最初からです。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

ビー玉を指で弾いて、順番に穴に入れていく遊びになります。

 

ただし、いくつかの特殊ルールが存在し、ルールを理解するまで少し時間がかかります💦

まぁ、こういうのはやりながら覚えた方が早いですが…😅

 

ただし『ころしや』になり、他の人全員に当ててゲームから抜けさせる行為はあまりオススメしません。

みんなから反感をかってしまいますので…

 

やっぱりみんなでワイワイ言いながら、楽しくやるのが1番ですね♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、そんな特殊ルールがちょっと多い遊び【天国と地獄】を紹介しました。

 

ビー玉を指で弾いて、順番に穴に入れていく、単純なこの遊び

ただし、いくつかの特殊ルールが存在します。

 

ルールを理解するまで少し時間がかかっちゃいます💦

まぁ、やりながら覚えた方が早かったりはしますね。

 

楽しみ方の1つでもある『ころしやルール』ですが、個人的にはオススメしません。

みんなから反感をかっちゃいますからね💦

特殊ルールがちょっと多いので混乱しがちですが、慣れればみんなでワイワイ言いながら楽しめる遊びですよっ♪😆

 

さぁ、あなたも特殊ルールをしっかり把握して、みんなでワイワイ盛り上がっちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆