ジェスチャーゲーム なのです
BldrJanet / Pixabay

楽しみながら、ジェスチャ-の練習ができるゲ-ム♪

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

ジェスチャーって、ありますよね。

相手に伝えたい事を言葉ではなく、身振り手振りで伝えていく」事ですが…

 

ジェスチャーで相手に伝えるのって、結構難しかったりします。

こんなに一生懸命やっているのに、全然伝わらない💦」と、もどかしい気持ちになる事もありますね😓

 

それならジェスチャーの練習をやってみませんか?

 

やっぱり何度も繰り返しやってみないと、上達はしませんよね。

でも、練習を兼ねたレクで楽しくやっていけば、ジェスチャーの実力はうなぎのぼりに!

 

今回は、そんなジェスチャーの練習にもなる楽しいレク【ジェスチャーゲーム】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ジェスチャーゲーム

準備する物
・カード
・マジック
※レクリーダーさんは事前にカードにマジックでお題を書いておいて下さいね。

 

まず2人組を作ります。

2人組になったら、じゃんけんをしてもらいます。

じゃんけんに負けた人はレクリーダーの所に行き、カードをもらってきます。

 

 

カードに書いてあるお題は、相手には見せずに自分の心にしまっておきます。

 

 

さぁ、ジェスチャーゲームの始まりです!

負けた人はカードに書いてあるお題を、しゃべらずにジェスチャーのみで相手に伝えていきます。

 

もしお題が『ウサギ🐰』なら、両手を頭の上に立ててピョンピョン跳ねるといった感じですねっ。

オーバーリアクションでやると、相手にも伝わりやすいですよ☆

 

 

もし相手が当てる事ができたら、今度は当てた人がレクリーダーの所に行き、カードをもらってきます。

カードのお題をジェスチャーで伝え、当たっら交代してジェスチャーをする…の繰り返しになります。

 

 

あらかじめ5分間と制限時間をきめておき、終了した時点で1番多くのカードを持っているペアが優勝になります。

 

 

ゲームのやり方、伝わりましたかね?

カードのお題を、ジェスチャーで相手に伝えていく、このレク。

 

レクリーダーさんから、どんなお題を書いたカードをもらうのか…?

お題のモノを、どうやって相手に伝えようか…?のドキドキ感がたまりません😊

 

一生懸命やっているのに、相手には全然伝わらなかったり…

途中なのに、相手がすぐに分かってくれたり…とお題によって異なりますが💦

 

コツとしては、恥ずかしがらずに堂々とオーバーリアクションです。

 

照れてしまうと、ジェスチャー自体が相手に伝わらなくなってしまうので注意が必要ですが💦

 

最初にうちは相手にジェスチャーで伝えていくのは難しいかもしれませんが、何度も繰り返しやっていると、だんだん伝えるのが上手くなってきますよっ😁

応用編

最初のうちはお題を『動物』に統一しておくと簡単でイイですが、慣れてきたら別のお題も加えていきます。

 

例えば『スポーツ』や『芸能人』などですね。

 

中にはちょっと伝えるのが難しいモノに当たるかもしれませんが、上手くこなせると、一気に場が温まり盛り上がりますよっ♪

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、ジェスチャーの練習にもなる楽しいレク【ジェスチャーゲーム】を紹介しました。

 

カードのお題を、ジェスチャーで相手に伝えていく、このレク。

 

どんなお題がくるのか?

どうやって相手に伝えていこうか?

常にドキドキの連続ですが、そのドキドキ感がクセになるほど盛り上がるレクです♪

 

お題によって、全然相手に伝わらなかったり、まだ途中なのに相手が分かってくれたりします。

 

コツは、恥ずかしがらず堂々とオーバーリアクションで。

 

照れてしまうと、ジェスチャー自体が相手に伝わらなくなってしまうので注意が必要です。

 

最初にうちは相手にジェスチャーで伝えていくのは難しいかもしれません。

 

でも何度も繰り返しやっていると、だんだん伝えるのが上手くなってきますよっ😊

 

さぁ、あなたも楽しみながらジェスチャーの練習をして『ジェスチャーの神』を目指しちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆