ねこどん なのです
SarahRichterArt / Pixabay

子供の頃に夢中になって遊んだゲームって、ありますよね😊

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

小学校の休憩時間になれば、みんなで外で遊んだ、あの思い出✨

私が夢中になって遊んだゲームに『Sケン』がありますが…

 

あともう1つ、夢中になって遊んだ懐かしいゲーム遊があるんです!

猫🐱の名前を叫ぶけれど、全く猫は関係のない、これまた夢中になれるゲーム遊びなんです😆

 

今回は、夢中になる事間違いなしの懐かしいゲーム遊び【ねこどん】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

ねこどん

まず地面に、大きな円とそのまわりに花びらを描きます。

円には出入り口を作り、その奥に『お宝エリア』を作ります。

空き缶や石などをお宝にして、お宝エリアに置きましょう。

 

みんなで2チームに分かれ、各チームのリーダー同士でじゃんけんをします。

勝ったチームが『攻め役』、負けたチームは『守り役』です。

 

攻め役が「ね〜こ〜」と叫び、守り役が「どん!」と叫んだら、ゲームスタートです!

攻め役は、右回り&左回りのどちらからでもいいので、花びらの通路を回って円を2周します。

 

その間、守り役は通路を回っている人を手で押したり、引っ張ったりして、通路から外に出します。

 

外に出された人はアウトになり、外に出て仲間を応援します。

守り役も同じ様に線を踏んだり、外に出るとアウトになります。

 

攻め役は円を2周すると、入り口から円の中に入れる様になります。

守り役の攻撃をかいくぐり、「ねこどん!」と言いながらお宝を手に入れれば、攻め役の勝利となります。

もしお宝を手に入れても、「ねこどん!」と言わないと無効になりますよ。

 

反対に、守り役が攻め役を全員アウトにする事が出来れば、守り役の勝利となります。

勝敗が決まったら、今度は役を交代して遊んで下さいね。

 

遊び方、伝わりましたかね?

攻め役が守り役の攻撃をかいくぐり、お宝を手に入れる遊びになります。

 

前回紹介した『Sケン』に少し似ていますね♪

 

ただ、両足で移動出来る分、展開もスピーディーです。

攻め役と守り役の息もつかせない攻防が、とっても楽しくて盛り上がります😆

 

また、最初の「ね〜こ〜」「どん!」のかけ合いも、楽しい気分になれてイイですよ♪

 

ちなみに、押したり引っ張ったりする激しい遊びなので、ケガには十分に注意して下さいね。

応用編

地域にもよりますが、守り役にだけに許された㊙︎必殺技が存在します。

 

その名も『自爆』💥

 

相手をつかんで「自爆!」と叫んだら、相手もろともアウトに出来るという荒技です。

 

ただし、自分もアウトになるので、かなりのピンチな時以外は使わない様にしましょう😅

あくまで、奥の手です。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、夢中になる事間違いなしの懐かしいゲーム遊び【ねこどん】を紹介しました。

 

攻め役が守り役の攻撃をかいくぐり、お宝を手に入れる、『Sケン』にも似たこの遊び。

 

両足で移動出来る分、展開がスピーディーです。

お互いの息もつかない攻防戦が、楽しくて夢中になります♪

 

ただ動きが激しい分、ケガをする事もあるので、ケガには十分に注意して下さいね。

 

さぁ、みんなと「ね〜こ〜♪」「どん!」で、楽しくゲームを開始しちゃいましょう!

とっても楽しくて盛り上がれるゲームですよ😆

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆