新聞ダッシュ なのです
mohamed_hassan / Pixabay

新聞紙を落とさないように、ダッシュ、ダッシュ、ダ--ッシュ!

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

忍者の修行』って、ありますよね。

 

例えば、長く垂らした布が、地面に落ちない様に速く走る修行とかが有名です。

 

日々鍛錬する事で、風の様に速く走る事が出来るワケですが…

 

これは『自分の出せる最高速度』『最高速度をどのくらい保っていられるか』を自分で把握する為のモノでもあるんですよね。

 

実は、そんな修行に似たレクが存在します。

布は使いませんが、楽しみながら速く走れる様に日々鍛錬する事の出来るモノが✨

 

今回は、忍者の修行に似た楽しいレク【新聞ダッシュ】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

新聞ダッシュ

準備する物
・新聞紙

 

まずレクリーダーは、みんなに1枚ずつ新聞紙を配ります。

 

配られた人達は、その会場全体にちらばりましょう。

 

新聞紙は広げて胸にあてて下さいね。

 

 

さぁ、楽しい修行の始まりです!

 

レクリーダーの「よーい、ドン!」の合図で、みんな一斉に走り出します。

 

胸にくっついた新聞紙が落ちない様に、全力でダッシュして下さいね。

 

ちなみに新聞紙は、手で押さえてはいけませんよ。

 

 

新聞紙が落ちてしまったり、破けけてしまった人は会場の端に移動して待機します。

 

あらかじめ制限時間を決めとおき、最後まで新聞紙を落とさずに残った人の勝ちになります。

 

 

遊び方、伝わりましたかね?

胸につけた新聞紙が落ちない様に、会場内を全力で走り抜ける遊びです。

 

忍者の様に素早く走り抜ける光景は、まるで忍者の修行そのもの✨

 

毎日続けていけば、今よりもさらに速く走れる様になります。

 

毎日続ければ、の話ですが…💦

 

ただ、新聞紙もスグに破れやすいので、レクリーダーは新聞紙を少し多めに用意しておいて下さいね。

 

走りながらバサバサとした音も楽しめる、勢いのある盛り上がる遊びですよっ☆😆

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、忍者の修行に似た楽しいレク【新聞ダッシュ】を紹介しました。

 

胸につけた新聞紙が落ちない様に、会場内を全力で走り抜ける、この遊び。

 

忍者の様に素早く走り抜ける光景は、まるで忍者の修行そのものです。

 

日々、新聞紙を落とさない様に走り込む事で、今よりもさらに速く走れる様になります✨

 

しかも大人数で楽しめる、オマケつき💕

 

新聞紙を落とさない様に走る」という単純なルールですが、とっても盛り上がる遊びですよっ😆

 

さぁ、あなたも日々鍛錬を重ねて、疾風の様に走れる様になっちゃいましょう!

 

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆