はなはな なのです
ranjatm / Pixabay

集中力を養える、素敵な手遊び✨

 

どーも、元・介護員のぴょろです。
楽しくレクをやられてますか?

 

集中力』って、ありますよね。

 

その1つの事に注意を集中して取り組む力ですが…

 

気が散って、なかなか長時間集中できませんよね💧

 

でも大丈夫!

集中力を養う事の出来るレクが存在します。

 

場所も問わず、ちょっとしたスキマ時間でも出来るので、会議などの前にやると効果的な手遊びなんです✨

 

今回は、そんな集中力を養う事の出来るレク【はなはな】を紹介します。

スポンサ-ドリンク

はなはな

レクリーダーは大きな声で「はなはなはなはなはな…」と言い、人差し指で自分の鼻をツンツンを触ります。

まわりの人も、同じ様に鼻を触り続けてもらいます。

 

レクリーダーは「はなはなはな…みみ!」という様に違う箇所を言い、自分の耳を人差し指で触り始めます。

まわりの人も、同じ様に耳を触ってもらいます。

 

今度は「みみみみみみ…くち!」と違う箇所を言い、口を人差し指で触り始めます。

まわりの人も耳から口に切り替えて触ってもらいます。

この様にレクリーダーの指示で触る場所を変えていきますね😁

 

手の動き、伝わりましたかね?

レクリーダーの指示で、触る箇所を変えていく手遊びになります。

 

「はなはなはなはなはな…」と同じ箇所を触り続けますが、いつ違う箇所に変わるか分からないので、しっかり集中してレクリーダーの事を聞いておく必要があります。

 

結構、集中力を鍛えられますね♪

 

「いつ変わるの?」「次はどの箇所になる?」と考えながらやる、ハラハラドキドキの手遊びです!

応用編

慣れてきたら、今度は言葉とは別の場所を触る様にします。

 

レクリーダーは「自分の耳を信じて下さい。私の動作に、ダマされたらダメですよ。」と説明します。

 

「はなはなはな…くち!」と言いながら、耳を触るといった感じですね。

 

1度間違えたら「次はダマされないぞっ」と必死に集中して聞く様になってくれます。

 

楽しみながら、集中力を養う事ができちゃいますね♪😁

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、集中力を養う事の出来るレク【はなはな】を紹介しました。

 

レクリーダーの指示で、触る箇所を変えていく、この手遊び。

 

「はなはなはなはなはな…」と同じ箇所を触り続けますが…

 

いつ違う箇所に変わるか分からないので、自ずと集中して聞く様になってきます。

 

しかも、言葉とは別の場所を触る様にすると、さらに集中力アップ!

 

ただし、レクリーダーは大きな声で言わないと「あ〜?あんだって〜?」となるので気をつけて下さいね☆

 

場所も問わず、ちょっとしたスキマ時間でも出来る楽しい手遊びですよっ😊

 

さぁ、あなたもこの手遊びで、集中力を養っちゃいましょう!

長文になりましたが、ありがとうございます。

スポンサ-ドリンク
おすすめの記事
運動後の水分補給におススメ♪
消臭やノロウィルス対策におススメ☆